通勤中の寒さに負けない!習慣にしたい「防寒対策」3つ

マフラーと手袋

12月7日:今日は「大雪」

大雪(たいせつ)は二十四節気のひとつ。この日を境に、日に日に寒さが厳しくなるといわれます。

今年は、12月なのに20度を超える日もありますが…それでも、朝夕の通勤時は、寒さが厳しくなってきましたよね。

今日は、通勤時はもちろん、仕事で外回りするときの習慣にしたい「防寒対策」について調べてみました♪

通勤中の寒さに負けない!習慣にしたい「防寒対策」3つ

 

【1】インナーを工夫する

 

防寒対策として、温かいセーターや厚手のシャツを重ね着する方法はもちろん有効ですが、「インナー」にも気をつけていますか?

厚着ばかりしていても動きづらくなることもありますし、着ぶくれするのも気になりますよね。

防寒したいなら、まずは、「インナー」を工夫してみましょう。

ユニクロの「ヒートテック」のような機能性インナーを重ね着したり、ウールやカシミアなど、保温効果のある素材を着用することで体がポカポカ暖まりやすくなりますよ。

しかも、そんな機能性インナーは、毎年どんどん進化しています!本格的な冬が来る前に、ぜひ一度クローゼットを見直して補給や入れ替えをしてみてくださいね。

【2】スキマを作らない

 

首、手首、足首の「3つの首」には、なるべくスキマを作らない!これが防寒対策の2つめのヒントです。

この3ヶ所をあたたかくするだけで、寒さはかなりしのげますよ!

私も、マフラー、手袋、レッグウォーマー、ブーツなどをフル活用して、なるべくスキマを作らないように意識しています♪

 

【3】貼るカイロを活用する

 

最後は、あたたまるカイロを活用すること!

腰や背中、お腹などにカイロを貼るだけで、あたたかさがグッとアップしますよ。

足先が冷える場合は、ムートンブーツなど、あたたかい靴をはくのはもちろんおすすめですが、仕事の関係で、どうしてもパンプスが手放せない…という方は、靴用のカイロがおすすめ。寒さのストレスがぐっと軽減するはず。

通勤や外回りは、毎日のことだからこそ、少しでも快適に過ごしたいもの。3つの簡単な防寒対策、ぜひ取り入れてみてください♪

「大雪」とは?

二十四節気のひとつ。北風が吹いて大雪が降る頃という意味で「大雪」。この日から日一日と寒さが厳しくなってくる。

▼あなたは今日をどんな1日にしたい?朝時間.jpのiPhoneアプリにある、1日をハッピーにするための新習慣「ひとこと朝宣言」で、今日の目標ややりたいことを宣言してみて! iPhoneアプリダウンロードはこちら♪ → http://apple.co/1pWvasG

この記事を書いた人
Nice to meet you!

コラム「今日は何の日?」

「今日は○○の日」にまつわるデイリーコラム♪
Written by

なっちゃん

テレビ番組制作会社の勤務を経て、ライターへ転身。グルメ、ライフスタイルの記事執筆が得意です。朝ごはんが大好きで友人と2人で朝ごはんのお店を紹介するブログ【「朝ごはんソムリエ」になってみた】を運営中。朝美人アンバサダーとしても活動を行っています♪

◆ブログ:http://asagohansomurie.blog.jp
Twitter:https://twitter.com/natvco

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング