晩ごはんの残りで簡単♪「さんまの塩焼きピリ辛ごま和え」のお弁当

みなさま、おはようございます!

忙しい女子のみなさまのためのお弁当!第179回目は、「秋刀魚の塩焼きのピリ辛ごま和え」をご紹介します。

前日に残った秋刀魚(さんま)の塩焼き。

朝、ほぐしてさっと焼いて、お弁当おかずにしてみてください。甘辛&ピリ辛&ごまの香りが楽しいおかず。

ほぐした秋刀魚は食べやすくお弁当に嬉しいものです♪

晩ごはんの残りで簡単♪「さんまの塩焼きピリ辛ごま和え」のお弁当

晩ごはんの残りで簡単♪「さんまの塩焼きピリ辛ごま和え」のお弁当

(材料)1人分

  • さんまの塩焼き 1尾
  • (A)しょうゆ 小さじ2
  • (A)みりん 小さじ2
  • いりごま 大さじ1
  • 七味唐辛子 小さじ1/3
  • すだち 1/4個 ※お好みで

(作り方)

1) さんまの塩焼きは、食べやすくほぐして骨をとりのぞく。

さんまの塩焼き

2) (1)を混ぜた(A)で和え、グリルやトースターなどで中火で2~3分軽く焼き、いりごまと七味唐辛子をからめる。

さんまの塩焼き

※しょうゆの分量は、さんまの塩焼きの塩分量により調整してくださいね。

*****

残った秋刀魚の塩焼きにしょうゆとみりんをからめて温め直す感じで軽く焼くだけなのですが、ちょっとしたことで食べやすく美味しいおかずになります。

いりごまと七味の量はお好みで。あればすだちを添えて。食べる時に絞るとさっぱり美味です。

晩ごはんの残りで簡単♪「さんまの塩焼きピリ辛ごま和え」のお弁当

秋野菜と一緒に。白ごはんに合うほっとするお弁当。

さんまの塩焼きのピリ辛ごま和え、秋野菜のソテー、ラディッシュの甘酢漬け、白ごはん。

さんまの塩焼きが残っている日のお弁当に、ピリ辛ごま和えに味をかえて。よかったらお試しください♪

******

↓毎日のごはんやテーブルコーディネート等を記録しています。よかったら遊びにお越しください。

かめ代のおうちでごはん。 http://kameyogohan.blog.jp/

☆この連載は<毎週日曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!

この記事を書いた人
Nice to meet you!

忙し女子でも作れる!簡単お弁当レッスン

手間はかからずに、手軽に栄養のとれるおいしいお弁当の作り方&レシピ
Written by

かめ代(亀山泰子)

料理研究家。長年高校生に家庭科を教えていた経験から作りやすくわかりやすいレシピが人気。家庭の優しい味付けに「安心してつくれる」というファンが多い。現在は、WEBや雑誌の連載、企業へのレシピ提供等多方面で活動中。著書に「お弁当は野菜のおかず作りから」(イカロス出版)、「ホットプレート黄金レシピ」(イカロス出版)他。
ブログ「かめ代のおうちでごはん。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング