浸けておくだけ!いつもの乾燥パスタをもちもち食感にする方法

 

9月7日:今日は「生パスタの日」

長期保存でき、手軽に作れる「乾燥パスタ」は、一人暮らしの強い味方ですよね♪

実はおなじみ乾燥パスタを、モチモチ食感の「生パスタ風」にできる方法をご存じでしょうか?

簡単!乾燥パスタをモチモチにするワザ

乾燥パスタを生パスタ風に仕上げる方法は、ちょっと時間がかかるだけで、とっても簡単!

その方法はなんと…

乾燥パスタを「水」に浸けておくだけ!

水でつけたパスタを短時間茹でるだけで、いつもよりモチモチした食感のパスタに仕上がるんですよ☆

作り方

1) 乾燥パスタが入る容器(筒状のものや、大きな鍋、深さのあるバットなどでもOK)にパスタを入れたら、水をたっぷり注ぎ、2時間程度浸す

2) 柔らかくなったパスタを取り出し、沸騰したお湯+塩で1分程度茹でる

※茹で具合は、麺を1本取り出してちぎって断面をみるか、実際に食べて確認して。(やけどには注意!)

3) 茹で上がったらザルに打ちあげ、お好みのソースで和えたり、フライパンで調理すれば完成!

…すごく簡単ですよね!モチモチとした食感とほどよいコシが出て、ハマってしまうという人が多いのだとか。

キャンプやアウトドアでこの調理法を活用する人も多いそう。

ただ、水につけることで、粉の風味が多少落ちてしまう可能性があるそう。また、つけたまま野外を長時間持ち歩くと、傷んでしまうこともあるので、ご注意くださいね。

ぜひ一度試してみてください!

(※編集部より)漬け込みパスタなら、こちらの保存袋+レンチンの方法もおすすめですよー!>> 保存袋ひとつでできちゃう!朝はレンジするだけの「生パスタ風カルボナーラ」(https://asajikan.jp/article/116951)

「生パスタの日」とは?

生めん類の製造業者の団体である全国製麺協同組合連合会が制定。素材の風味、味、コシなど、生パスタの魅力を多くの人に知ってもらうのが目的。日付は7と8で「生=な(7)ま・パ(8)スタ」と読む語呂合わせから毎月7日と8日に。また、同連合会では別に7月8日も「生パスタの日」に制定している。

▼あなたは今日をどんな1日にしたい?朝時間.jpのiPhoneアプリにある、1日をハッピーにするための新習慣「ひとこと朝宣言」で、今日の目標ややりたいことを宣言してみて! iPhoneアプリダウンロードはこちら♪ → http://apple.co/1pWvasG

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

コラム「今日は何の日?」

「今日は○○の日」にまつわるデイリーコラム♪
Written by

なっちゃん

テレビ番組制作会社の勤務を経て、ライターへ転身。グルメ、ライフスタイルの記事執筆が得意です。朝ごはんが大好きで友人と2人で朝ごはんのお店を紹介するブログ【「朝ごはんソムリエ」になってみた】を運営中。朝美人アンバサダーとしても活動を行っています♪

◆ブログ:http://asagohansomurie.blog.jp
Twitter:https://twitter.com/natvco

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング