おうちにある○○でパパッと作ろう♪簡単「パスタ」アレンジ術3つ

 

2月7日:今日は「生パスタの日」

お料理に不慣れな人でも簡単・手軽に、しかも時短で作れるパスタ。混ぜるだけ、かけるだけのソースもたくさん販売されているので、パスタの麺とソースを常備している方も多いのでは?

今日は、そんなソースがないときでも、おうちにある材料でパパッとできちゃう「おうちパスタ」アレンジ術をご紹介します♪

おうちにある○○でパパッと作ろう♪簡単「パスタ」アレンジ術3つ

「塩昆布」+「わさび」

まず私がおすすめしたいのが「塩昆布」を使ったアレンジ。塩昆布は、おにぎりを作るときや、おつまみやサラダを作るときに重宝しますよね。私の家でも常備しています!

そんな塩昆布は、パスタの調味料&具材としてもとっても便利なのですが、中でも「わさび」と組み合わせたパスタが大人気なんだとか!

茹で上がったパスタに、塩昆布、練りわさび、バターを入れてあえるだけ。塩昆布だけで塩味がしっかりつくので、調味もラクラクです。物足りないな~という場合は、加熱せずに食べられずツナ缶をプラスしたり、刻んだネギや大葉、ごまをトッピングしても◎

ツンとしたわさびと、塩昆布の旨味が相性抜群の一品。ちょっぴり大人っぽいアレンジを是非試してみてください!

「納豆」+「アボカド」

「和風パスタ」の代表的存在である納豆パスタは、もはやおうちパスタの定番といえるほどの人気メニューですよね。

納豆や卵の黄身、おしょうゆ、海苔・ネギなどの薬味で和えるだけでも十分おいしいですが、そこに何か具材をちょい足しして、変化をつけるともっとおいしいんですって。

私のおすすめは「アボカド」。角切りしたアボカドと納豆、めんつゆを混ぜて茹で上がったパスタにのせて完成です。

お好みで薬味ものせてみてくださいね。

「保存袋」+「レンジ」

3つめは、具材ではなくおうちにある保存袋とレンジで簡単につくる、生パスタ風カルボナーラ!

生パスタ風カルボナーラ!

保存袋ひとつでできちゃう!朝はレンジするだけの「生パスタ風カルボナーラ」

以前朝時間.jpの連載「簡単おいしい♪GOCHISOのワンボウル朝ごはん」でご紹介したこちらのレシピは、塩昆布パスタや納豆パスタと同じくフライパンが必要ないだけでなく、お鍋も不要!

密封できる冷凍用の保存袋に、具材、パスタ、牛乳や卵などを入れて一晩おいておけば、翌朝レンジを使って5分程度調理すれば生パスタ風のもっちりパスタが楽しめますよ♪

夜に食べたい場合は、朝に仕込んでおけばOK!

具材はお好みでアレンジしてみてください☆

以上、3つの簡単おうちパスタアレンジ術をご紹介しました。お肉やお魚などの特別な食材や市販のソースがなくても、アイデア次第で、おうちパスタはもっともっと楽しめると思います!

気になるアイデアがあれば、試してみてくださいね。

「生パスタの日」とは?

生めん類の製造業者の団体である全国製麺協同組合連合会が制定。素材の風味、味、コシなど、生パスタの魅力を多くの人に知ってもらうのが目的。日付は7と8で「生=な(7)ま・パ(8)スタ」と読む語呂合わせから毎月7日と8日に。また、同連合会では別に7月8日も「生パスタの日」に制定している。

▼あなたは今日をどんな1日にしたい?朝時間.jpのiPhoneアプリにある、1日をハッピーにするための新習慣「ひとこと朝宣言」で、今日の目標ややりたいことを宣言してみて! iPhoneアプリダウンロードはこちら♪ → http://apple.co/1pWvasG

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

コラム「今日は何の日?」

「今日は○○の日」にまつわるデイリーコラム♪
Written by

なっちゃん

テレビ番組制作会社の勤務を経て、ライターへ転身。グルメ、ライフスタイルの記事執筆が得意です。朝ごはんが大好きで友人と2人で朝ごはんのお店を紹介するブログ【「朝ごはんソムリエ」になってみた】を運営中。朝美人アンバサダーとしても活動を行っています♪

◆ブログ:http://asagohansomurie.blog.jp
Twitter:https://twitter.com/natvco

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング