朝あると大活躍!簡単「ゆで卵」ごちそうレシピ5選

ゆで卵は手軽に作れてサラダやサンドイッチの具材に重宝するうえ、子供から大人までみんなに人気!

茹でて2~3日なら冷蔵庫で保存することもできるから、あと一品ほしいときや、ちょっぴりあいたお弁当のスキマをうめるのにも便利ですよね。

忙しい朝でも、卵をひとつ加えれば栄養バランスがぐ~んとアップするし、アレンジもできていいことづくし!

今日は、そんな「ゆで卵」をもっと楽しむごちそうレシピを集めてみました♪まずは、フライパンでつくる時短ゆで卵のコツからチェック!

 とろ~り半熟もらくらく♪「フライパンdeゆで卵」

固ゆでも半熟もおまかせ♪茹でずに時短「ゆで卵」 by:FOOD unit GOCHISOさん

ゆで卵を作るのはカンタンそうで実はとっても奥が深いもの。そこでまずは好みの黄身の固さで殻もつるんと剥ける、フライパンでつくる方法がこちら!

この作り方だと蒸気のちからでうまみを凝縮するうえ、お湯を沸かす時間をぐ~んと短縮することができるから、これから暑くなる季節でも加熱時間が少なくてらくらく♪

つるんと殻を剥くコツは、卵のおしりに画びょうや安全ピンで小さな穴をあけてから茹でることと、茹であがったらすぐに冷水につけることだそうですよ☆

(固ゆでも半熟もおまかせ♪茹でずに時短「ゆで卵」 by:FOOD unit GOCHISOさん)

詳しいレシピをチェック>>

ハーブ香る♪「ゆで卵のレモンオイル漬け」

ゆで卵のレモンオイル漬け by:Misuzuさん

風味のよいオイルに漬け込んだゆで卵は、さわやかなレモンやほんのりピリッとする一味、香りのよいハーブといろいろな香りや味がしみこんでとっても美味!

見た目、味、香りともに楽しめて蒸し暑い朝でも食欲をそそります。

アヒージョやオイルサーディン、オイル煮の残ったオイルを使用すると手軽につくれて一石二鳥。ドレッシングがしみ込む2日目が食べごろです♪

(ゆで卵のレモンオイル漬け by:Misuzuさん)

詳しいレシピをチェック>>

本格的な味でカンタン☆「味付け玉子」

*味付け玉子* by:NENEさん

つけダレに漬けるだけで黄身がとろ~り、お店で食べるような本格的な味付け卵ができちゃうレシピがこちら!

ジップロック袋で漬け込むから、少ないタレでもしっかり味がしみ込みます。

味がしみこんでまったり濃厚な味わいになる、2日目からのおいしさは格別ですよ☆

(*味付け玉子* by:NENEさん)

詳しいレシピをチェック>>

相性抜群の名コンビ♪「ポテトとゆで卵のグラタン」

ポテトとゆで卵のグラタン by:やすへちゃんさん

レンチンしたホクホクのじゃがいもとゆで卵に市販のソースをかけて焼けば、あっというまにとろ~りチーズがとろける熱々のグラタンに☆

小さなお子さんから大人まで大好きな組み合わせで、主食におかずに大活躍!

なめらかなホワイトソースが絡んだまろやかな味わいがたまりません♪

(ポテトとゆで卵のグラタン by:やすへちゃんさん)

詳しいレシピをチェック>>

マヨネーズ不使用♪「野菜たっぷりポテトサラダ」

おしゃれ ポテト・サラダ♪エレガンス by;マリーちゃん.。.:*・゜゚・さん

シャキシャキっと歯触りのよい野菜とゆで卵入りで食べごたえばっちりのポテトサラダを、オリーブオイルと塩こしょうでさっぱりと味つけ。

食感のちがう素材がまざりあうバランスのとれた味は、やみつきになるおいしさです。

夜のうちにつくっておけば朝はひんやり、蒸し暑い朝でも口あたりよくおいしく食べられますね♪

(おしゃれ ポテト・サラダ♪エレガンス by;マリーちゃん.。.:*・゜゚・さん)

詳しいレシピをチェック>>

…いかがでしたか?

忙しい朝は便利なゆで卵を利用して、手軽でおいしいレシピを楽しんでみてくださいね♪

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング