こんな食べ方もあった!女性の味方「オクラ」レシピ5選

スーパーの野菜売り場に夏野菜が並びはじめ、鮮やかな色合いの野菜がおいしい季節になってきましたね。

そのひとつ、濃いグリーンの「オクラ」は、ネバネバ成分が便通をととのえてくれたり、美肌効果や血糖値の急上昇をおさえてくれるなど、特に女性にうれしい効果がいっぱい。

お水で洗ったら加熱なしでそのまま食べられる手軽さも魅力ですよね。

そこで今日は、オクラを使って手軽に作れるヘルシーな朝食&お弁当レシピを集めてみました♪

オリーブオイルでさっぱり♪「大人のポテトサラダ」

すっきり大人のポテトサラダ by:山脇りこさん

じゃがいも以外はオクラ、きゅうり、アボカドとグリーン色の素材を使用した、見るからにさわやかなポテトサラダ。

マヨネーズの代わりにオリーブオイルとレモン汁で味つけしているから、味わいもさっぱり!

前夜に作って冷蔵庫でひんやりさせておくのもおすすめですが、きゅうりだけは食べる直前に和得た方がいいそうですよ♪

(すっきり大人のポテトサラダ by:山脇りこさん)

詳しいレシピをチェック>>

ご飯に合う!「オクラの海苔の佃煮和え」

オクラとアスパラの海苔の佃煮和え by:とまとママさん

さっと茹でたオクラとアスパラを海苔の佃煮で和えれば、白いごはんのおかずにピッタリのおかずに♪

オクラの粘り気に海苔の風味がしっかり絡んで、ついもう一杯…とおかわりしたくなるおいしさです。

オクラとアスパラは、好みの食感にゆで時間を調節してみてくださいね☆

(オクラとアスパラの海苔の佃煮和え by:とまとママさん)

詳しいレシピをチェック>>

グリーンのコンビで♪「ねばねばおひたし」

モロヘイヤとオクラ、ねばねばおひたし by:福岡将之さん

オクラとモロヘイヤ、ふたつのネバネバ素材をさっと茹でてお浸しにした手軽な一品。

どちらもすぐに火が通るうえ、味つけはめんつゆひとつだから、忙しい朝でもらくらく♪

モロヘイヤは小松菜やほうれん草を上回るほどの栄養が含まれているほどのといわれているので、野菜不足が気になるときはたっぷり加えてみてはいかが?

(モロヘイヤとオクラ、ねばねばおひたし by:福岡将之さん)

詳しいうりーんレシピをチェック>>

柚子こしょうですっきり☆「長イモとオクラの浅漬け」

長イモとオクラの浅漬け(柚子コショウ風味) by:マムチさん

さくさくッとした歯触りの長芋と、口の中でプチプチっとはじけるオクラのふたつの食感が楽しめる、ビニール袋の中で漬け込む手軽な浅漬けです。

柚子コショウを入れてピリリと風味を効かせているから、白いごはんのおかずにぴったり!

冷蔵庫でひと晩寝かせると、味がしみ込んでいっそう味しくなるそうですよ☆

(長イモとオクラの浅漬け(柚子コショウ風味) by:マムチさん)

詳しいレシピをチェック>>

夏野菜たっぷりの郷土料理!「山形のだし」

ふわとろシャキシャキ、山形のだし by:Misuzuさん

刻んだ夏野菜と昆布、けずり節を昆布醤油で和えて冷蔵庫にひと晩以上入れておけばいつでも食べられる、野菜たっぷりの作り置きレシピ。

オクラのほか、茄子やきゅうり、みょうが、大葉などの野菜と薬味をたっぷり使用しているから、ビタミン不足やカラダが疲れているときにもピッタリ!

しゃきしゃき、ぽりぽり、ねばねば、とろとろ、いろいろな食感に爽やかな香味野菜が加わった味わいは、白いごはんにはもちろん、冷奴や納豆、麺類にのせてもGood!

日が経つごとに味がなじんでくるので、たっぷり作るときはちょっと薄味くらいがいいかも♪

(ふわとろシャキシャキ、山形のだし by:Misuzuさん)

詳しいレシピをチェック>>

…いかがでしたか?

健康パワーがぎゅっと詰まったオクラのレシピで体調を整えて、じめじめした時期をパワフルに過ごしてくださいね♪

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング