冷蔵庫から出すだけ♪「冷めてもおいしい」朝ごはんのおともレシピ5選

「4月からはちゃんと朝ごはんを作ろう!」と毎朝頑張っている皆さん、うまく続けられていますか?

ストレスなく、長く続けるためには、「夜の時間」や「作り置き」、「市販品」を上手に活用するのも大切なんですよ。

例えば、ごはんにもパンにも合う、冷めてもおいしい作り置きおかずをお皿に盛り付け、ラップして冷蔵庫に入れておく方法。

これなら、冷凍ストックしているごはんをチンしたり食パンをトーストするだけで、おかずは調理時間0分!冷蔵庫から出すだけでサッと食べることができます。

今日は、そんな「冷蔵庫から出すだけ」でおいしい、朝ごはんのおともレシピをご紹介します♪

白いごはんにぴったり♪ 「さつまあげとゴボウ炒め」

白いごはんにぴったり♪ 「さつまあげとゴボウ炒め」レシピ

ごぼうのシャキシャキとした食感と、濃厚なさつま揚げの組みあわせが絶妙な、ごはんのおともにぴったりの一品。

しっかりした味付けで、あたためなくてもおいしいので、朝ごはんにもお弁当にも◎

さつま揚げの代わりにちくわやあまったお肉などを使っても☆食物繊維たっぷりだから、お腹の調子も整って一石二鳥ですね♪

(手間要らず☆さつまあげとゴボウ炒め by:kaana57さん)

詳しいレシピをチェック>>

冷めてもおいしい☆「生姜たっぷり鶏そぼろ」

冷めてもおいしい☆「生姜たっぷり鶏そぼろ」レシピ

甘辛味と生姜のさわやかな風味が食欲をそそる鶏そぼろ。

鶏挽肉の脂身は、牛肉に比べて冷めても固まりにくいので、温めなくてもおいしく食べられるのがうれしいですね♪アツアツご飯やトーストにのせると、じゅわっと脂身がとけて美味しくいただけます。

ショウガを刻むのがめんどうなときは、すりおろすと包丁不使用でカンタン☆

(ご飯にのせて免疫アップ(^^)生姜たっぷり鶏そぼろ by:MOMONAOさん)

詳しいレシピをチェック>>

βカロテンたっぷり!「醤油味の人参しりしり」

人参たっぷりで朝からしっかりビタミンが摂れる一品。

シャキシャキ感が残るくらいに、サッと炒めるのがおいしく作るコツ☆

スライサーで薄切りにしてから細切りにすると、細く手早く千切りができますよ♪

(蜂蜜ゴマ醤油で、人参しりしり by:ひょ子さん)

詳しいレシピをチェック>>

日毎においしさアップ☆ 「キャベツと胡瓜の浅漬け」

日毎においしさアップ☆ 「キャベツと胡瓜の浅漬け」レシピ

これからの暖かい季節。アツアツのご飯やお茶漬けとあわせたい、お手軽な浅漬け。

食べやすく切った野菜と調味料をポリ袋に入れて、袋の上からもむだけ!全体に味がなじんだら、空きビンやタッパーに移しておくと朝、食べやすくて◎

1日、2日と時間が経つごとに、味がしみこんでおいしくなるそうですよー☆

(きゃべつときゅうりの浅漬け by:みっちゃんさん)

詳しいレシピをチェック>>

ビニール袋でラクラク♪トーストと合わせたい「春野菜のマリネ」

ビニール袋でらくちん♪「春野菜のマリネ」レシピ2種類の色ちがいのキャベツとニンジン、スナップエンドウなどの春野菜をメインにした、彩り鮮やかなマリネ。

メインの野菜は調味料と一緒にビニール袋に入れてもむだけだから、とってもカンタン♪

トーストにあわせてたっぷり食べたい一品です。

(*春色マリネ* by:happyspiceさん)

詳しいレシピをチェック>>

…いかがでしたか?

冷めてもおいしい作り置きおかずに慣れてきたら、お湯を注ぐだけで食べられるスープやお味噌汁もいっしょに用意しておけば、さらに充実した朝食に♪

また、例えばご飯派さんはお漬物や佃煮、パン派さんはジャムやバターなども、おかずと一緒にプレートにのせて冷蔵庫に入れておくと、朝の一手間がぐっと減りますよ。さらに、冷蔵庫の中が整理整頓されてスッキリ!

前の日に冷蔵庫に用意しておく作り置き朝ごはん習慣、ぜひお試しくださいね☆

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング