ひなまつりに♪混ぜるだけで簡単!「いちごの甘酒ヨーグルト」

おはようございます!

今週も朝スムージー&スープの時間がやってきました、フードデザイナーのタラゴンです♪

朝忙しい時でも野菜もフルーツも摂りたい!という方にぴったり、1日の目覚めがしゃっきりとする1杯をお届けしています。

IMG_6310

今日の主役は、甘酒。

(※編集部より)甘酒は米麹のみでつくられているノンアルコールのものをご使用ください。酒粕入りの甘酒はアルコール分をわずかに含んでいますので、運転前や妊娠・授乳中の方はお気をつけください。(2018年3月5日)
甘酒は飲む点滴!などと呼ばれることがありますよね。

その理由は豊富なビタミン、腸内環境を整える効果があり便秘解消に役立つ食物繊維やオリゴ糖が含まれること。そして、コウジ酸はシミの原因となるメラニンの生成を抑える働きがあるため、美白も期待できますね。

今日はひなまつりということで、混ぜるだけで簡単なかわいいピンクのヨーグルトドリンク。

我が家では1年を通して、甘酒は積極的にとるようにしています。寒い冬には混ぜてチンするだけ!「甘酒アップルジンジャー」のホットスムージー♪や、しょうがでポカポカ♪キレイな腸内環境を目指す「甘酒ココア」など温かい甘酒ドリンクをたくさん作りましたが少し暖かくなってきたので今日は冷たい1杯を〜。

というわけで材料です。

【ひなまつりに♪混ぜるだけで簡単!「いちごの甘酒ヨーグルト」】


調理時間:5分

人数:1人分

混ぜるだけの簡単レシピ!

材料&分量

  • 甘酒(濃縮タイプ、砂糖不使用) 50ml
  • 牛乳  50ml
  • プレーンヨーグルト 100ml
  • いちご 3個
  • 仕上げに…いちご、ハーブ 適量

作り方・手順

1) いちごは洗ってヘタをとり、すりおろすかフォークでつぶす。すべての材料を混ぜたらできあがり。

調理のワンポイントアドバイス

甘酒は、米麹から作られていて、砂糖不使用のものを選びましょう。天然の甘みだけで充分な甘さですが、甘さが足りない時にはプラスしてください。

今までのスープ&スムージーはこちら☆をチェックしてくださいね♪

タラゴンの挿し木(お料理ブログ)※毎日更新中!
http://ameblo.jp/tarragon

インスタグラム(おいしい日常を日々更新♪)
http://instagram.com/junko_ok/

☆この連載は<毎週土曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!

この記事を書いた人
Nice to meet you!

スープ&スムージーレシピで フレッシュモーニング

栄養満点!ほっこり温まるスープとフレッシュスムージーのレシピ
Written by

タラゴン(奥津純子)

(フードデザイナー)
「楽しんで食べられる空間デザイン」がコンセプト。
フードの盛り付け、食卓ディスプレイ、食品パッケージ、梱包・ラッピングなど、ニー
ズとシーン合わせ、「普段の食材」が「おもてなし」になる空間をデザインする料理
家。
代表レシピ書籍の、「タラゴンさんちの大満足ごはん200」(集英社)をはじめ、雑誌へ
のレシピ提供、コラム執筆、企業メニュー開発、料理講師、ケータリング、テレビ・
ラジオ出演等で活躍中。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング