二日酔いや風邪予防に!お湯を注ぐだけの”食べる”スープ「甘酒かちゅー湯」♪

 

おはようございます!

今週も朝スムージー&スープの時間がやってきました、フードデザイナーのタラゴン(奥津純子)です♪

朝忙しい時でも野菜もフルーツも摂りたい!という方にぴったり、1日の目覚めがしゃっきりとする1杯をお届けしています。

今日の主役はこちら、かつおぶし。

高タンパク、低脂肪、そしてアミノ酸たっぷりなかつおぶし。日本では古くから愛されている食材で、我が家の出汁は母の代からたっぷりのかつおぶしでとっています。

今日ご紹介するのは去年の連載でもレシピアップしました『沖縄の究極のインスタントスープ「かちゅー湯」』(リンク★)の甘酒入りアレンジバージョン。

前回もお話しましたが、「かちゅー」とは「かつお」のこと。お椀いっぱいの花かつおに味噌などを加え好きな具材も入れてお湯を注ぐだけ!

インスタント味噌汁を買うなら、鰹節を買うべき!と私はみんなにオススメしています。インフルが猛威を振るうこの時期、家族みんな元気なのはもしかしたら「甘酒」のおかげ??

甘酒は飲む点滴!などと呼ばれることがありますよね。かちゅー湯にたまたま残っていた甘酒を入れてみたら、ほんのり甘くて美味しかったので我が家のブームに。

かつおぶしをたっぷり入れるので、食べるスープ並みのボリュームです。レシピってほどではないですが、ご紹介しますね。

【二日酔いや風邪予防に!お湯を注ぐだけの”食べる”スープ「甘酒かちゅー湯」♪】

調理時間:3分
人数:1人分

材料&分量

  • 花かつお 6g(たっぷり器に入るくらい)
  • 味噌 小さじ2
  • 甘酒 小さじ2
  • 長ネギ 3cm
  • お湯 1cup

作り方・手順

1)器にかつおぶし、味噌、甘酒、ネギを入れ熱湯を注いただらできあがり。

ネギは小葱でも、ほうれん草の茹でたものでも、冷蔵庫の残り物で!

調理のワンポイントアドバイス

生姜をプラスするとほっこり温まる1杯に。

タラゴンの挿し木(お料理ブログ)※毎日更新中!
http://ameblo.jp/tarragon

インスタグラム(おいしい日常を日々更新♪)
http://instagram.com/junko_ok/

☆この連載は<毎週土曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

スープ&スムージーレシピで フレッシュモーニング

栄養満点!ほっこり温まるスープとフレッシュスムージーのレシピ
Written by

タラゴン(奥津純子)

(フードデザイナー)
「楽しんで食べられる空間デザイン」がコンセプト。
フードの盛り付け、食卓ディスプレイ、食品パッケージ、梱包・ラッピングなど、ニー
ズとシーン合わせ、「普段の食材」が「おもてなし」になる空間をデザインする料理
家。
代表レシピ書籍の、「タラゴンさんちの大満足ごはん200」(集英社)をはじめ、雑誌へ
のレシピ提供、コラム執筆、企業メニュー開発、料理講師、ケータリング、テレビ・
ラジオ出演等で活躍中。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング