レンジで15分、キャベツとじゃがいもの胃にやさしいポタージュ♪

 

キャベツ1
おはようございます♪

フードデザイナーのタラゴンです♪
今週も朝スムージー&スープの時間がやってきました。

朝忙しい時でも野菜もフルーツも摂りたい!という方にぴったり、1日の目覚めがしゃっきりとする1杯をお届けしています。

キャベツ

今日の主役はこちら、キャベツ。

キャベツは二日酔いや便秘に効くことは有名ですね。

忘年会シーズン突入でついつい暴飲暴食も多くなりがち。
そんな翌朝はほっこりと優しいポタージュで迎えてください♪

キャベツはビタミンCが豊富で食物繊維たっぷり、子供が便秘がちの時はキャベツをたっぷり使ったレンジで6分、きゃべたまお好み風(レシピ☆焼肉屋さんのとりあえずキャベツ(レシピ☆をよく作ります。

またキャベツ特有のビタミンUは「キャベジン」といわれる成分。
そうそう、あの胃腸薬の名前に使われるほど…疲れた胃に非常に効果が高いといわれていますね。

胃の弱い私には冷蔵庫で欠かせない食材のひとつです。
まさに今日の「レンジで15分、キャベツとじゃがいもの胃にやさしいポタージュ」はその名の通り胃に優しいポタージュなんです。

一緒にあわせるならWキャベツなレシピはいかがですか。
キャベコンビーフのチーズトースト(レシピ☆はキャベツとコンビーフ、チーズマヨの塩気がはまる味です。

というわけで、まずは材料の紹介です。

【レンジで15分、キャベツとじゃがいもの胃にやさしいポタージュ♪】

調理時間:15分
人数:2人分

キャベツとじゃがいもでほっこり優しい味です。

材料&分量

  • キャベツ 1/8個
  • じゃがいも 1個
  • バター 10g
  • 水 1cup
  • 牛乳 100ml
  • コンソメキューブ 1個
  • 塩胡椒 少々
  • トッピング用・ハーブ、粗挽き胡椒 適量

作り方・手順

  1. キャベツは粗めの千切りに、じゃがいもは皮をむき半分に切り薄切りにする。
    耐熱ボウルに水とコンソメを入れ500wで8分加熱する。
  2. ブレンダーやミキサーで滑らかにし牛乳、バターを加えさらに2分温める。
    塩胡椒で味を整えできあがり。
    お好み粗挽き胡椒をかけると風味UP♪

調理のワンポイントアドバイス

冷たく冷やしても美味しいです。

キャベツ2
朝から元気がでる1杯、みなさんもいかがですか。

今日のカップはBRUNOの元気がでるオレンジ色のパーティスタンプマグ
たっぷり入るし忙しい朝はマグカップでぐぐっと飲んじゃいます。

今までのスープ&スムージーはこちら☆をチェックしてくださいね♪

毎日更新中♪
タラゴンの挿し木(お料理ブログ)
http://ameblo.jp/tarragon
インスタグラム(おいしい日常を日々更新♪)
http://instagram.com/junko_ok/

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

スープ&スムージーレシピで フレッシュモーニング

栄養満点!ほっこり温まるスープとフレッシュスムージーのレシピ
Written by

タラゴン(奥津純子)

(フードデザイナー)
「楽しんで食べられる空間デザイン」がコンセプト。
フードの盛り付け、食卓ディスプレイ、食品パッケージ、梱包・ラッピングなど、ニー
ズとシーン合わせ、「普段の食材」が「おもてなし」になる空間をデザインする料理
家。
代表レシピ書籍の、「タラゴンさんちの大満足ごはん200」(集英社)をはじめ、雑誌へ
のレシピ提供、コラム執筆、企業メニュー開発、料理講師、ケータリング、テレビ・
ラジオ出演等で活躍中。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング