忘年会ラッシュを乗り切ったら!「胃にやさしい朝ごはん」レシピ5選

 

ただでさえ忙しい師走。忘年会や飲み会も増えて、胃が疲れてくる時期ですよね。自分でコントロールできる朝ごはんだけでも、軽めにおいしく、おなかに優しいものを食べませんか?

今回は、さらっと食べられるお茶漬けやほっこり温まるスープなど、「お疲れの胃にも優しい簡単朝ごはん」レシピをご紹介します♪

ほどよいコクのまろやかさ「鮭のミルクリゾット」

鮭フレークを使えば味付けまで簡単!ほっこりあたたまりそうなリゾット。

牛乳は吹きこぼれやすいので、火加減に気をつけながら作ってみて♪

(鮭のミルクリゾット by:はる9001(渡邉美恵子)さん)

詳しいレシピをチェック>>

栄養バランス◎「押し麦とほうれん草のスープ」

ほうれん草やニンジン、じゃがいもなどいろいろな野菜をさらっと食べられるのが魅力のスープ。

押し麦は水分で膨らむので、入れすぎないのがポイントだそう♪

(温朝スープ*押麦とほうれん草のスープ by:kayさん)

詳しいレシピをチェック>>

食欲がない日にも♪「焼きおにぎり茶漬け」

前日に焼きおにぎりを作っておけば、朝は出汁を温めてかけるだけ♪

サラサラっと食べられて、胃が疲れている飲み会明けの朝にぴったりのメニュー!

(焼きおにぎり茶漬け by:ひろくんままさん)

詳しいレシピをチェック>>

きのこのとろみが優しい「白菜の味噌汁」

二日酔いの症状を緩和するために役立つのは「味噌」と水分補給。

冬の定番食材「白菜」を使った味噌汁でほっこりリセットして、元気な1日を始めましょう♪

(冬にほっこり♪白菜となめこのお味噌汁 by:kaana57さん)

詳しいレシピをチェック>>

 生姜でポカポカ♪「鶏雑炊」

材料も手順もとってもシンプルな鶏雑炊。

簡単なのに鶏肉のうまみがたっぷり溶け出して、生姜で体も温まります♪

(小さいお鍋の鶏雑炊 by:nickyさん)

詳しいレシピをチェック>>

…いかがでしたか?

胃がお疲れの朝は、消化がいい食材を使っり、食べやすさを意識して朝ごはんを作ってみてくださいね♪

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝ごはんの人気ランキング