朝ごはんで勤労感謝!簡単でおいしい「疲労回復レシピ」6選

明日11月23日は勤労感謝の日。仕事に家事、育児…家族にも自分にも「お疲れさま!」の気持ちをこめて、疲労回復メニューを作ってみませんか?

今日は、ごはんにもパンにも合うおかずや、朝ごはんにもピッタリのごはんものやうどんなど、疲労回復食材を使った朝ごはんレシピをご紹介します♪

アスパラギン酸とビタミンB1たっぷり!「アスパラの豚肉巻き」

疲れに効くと言われるアスパラギン酸を多く含むアスパラと、同じく疲労回復に効果的なビタミンB群を含む豚肉を同時に摂取できる、アスパラの肉巻き♪

アスパラの歯ごたえと、豚肉から出るジューシーな味わいは、白いご飯はもちろんトーストとも相性バツグン♪

オイスターソースで、味つけも簡単です。

豚肉の巻きおわりを下にして焼くとお肉がほどけず、上手に焼けるそうです♪

(アスパラの豚肉巻きオイスターソース by:Y’sさん)

詳しいレシピをチェック>>

クエン酸をおいしく補給!「グレープフルーツのサラダ」

 

続いては、疲れに効くといわれるクエン酸をたっぷり含むグレープフルーツを、かいわれ大根と一緒にシンプルにいただく、朝にピッタリのサラダ。

レシピでは白ワインビネガーを使っていますが、なければお酢でもOKだそうです♪

(グレープフルーツのサラダ♪ by:みぃさん)

詳しいレシピをチェック>>

ネバネバ&リコピンで元気に!「納豆とトマトの丼」

トマトに含まれる「リコピン」も、疲労回復に効くと言われる栄養素ですよね。

この丼は、朝の定番で、疲れたときに摂りたいたんぱく質たっぷりの納豆とトマト、そしてオクラをあわせた、彩りも楽しい一品。

電子レンジで2分、火を使わずできる手軽さもうれしい♪オクラは、別の旬野菜で置き換えても◎

(納豆とオクラ、トマトのネバネバ丼 by:CatherineSさん)

詳しいレシピをチェック>>

疲労回復と言えばタウリン!「牡蠣の豆乳チャウダー」

 

こちらは、疲労回復効果が高いと言われ、栄養ドリンクの成分としてもおなじみの「タウリン」をたっぷり含む「牡蠣」をつかった、ヘルシーな豆乳チャウダー。

レンコンの半分を薄切りに、半分をすりおろして、とろみづけに使うというアイデアが◎!バゲットに合わせて楽しんで♪

(かきと蓮根の豆乳チャウダー♪ by:みぃさん)

詳しいレシピをチェック>>

チリマヨ風味!「野菜の豚肉巻き」

アスパラギン酸豊富なアスパラと、ビタミンB群を含む豚肉を使った、お弁当にもピッタリの肉巻きレシピ。

野菜はアレンジOK!チリマヨ風味が、食欲をそそりますよー♪

(豚肉の野菜巻きチリマヨネーズ炒め by:高羽ゆきさん)

詳しいレシピをチェック>>

胃にも優しそう♪「梅干しと豚肉のさっぱりうどん」

梅干しもクエン酸をふくむ、疲れに効くと言われる食材の定番ですよね。

おなじく疲労回復効果があるといわれる豚肉とあわせて、さっぱり味に仕上げたあったかいおうどんなら、疲れが気になる冬の朝にもぴったり!

ネギやとろろ以外にも、おろし生姜やごまなどのトッピングもおいしそう♪

(梅干しと豚肉のさっぱりうどん by:新地亜紀さん)

詳しいレシピをチェック>>

いかがでしたか?今回は、「疲労回復に効く」と言われる食材をつかった朝ごはんレシピをご紹介しました。

勤労感謝の日に限らず、疲れがたまるこれから年末年始にかけてのシーズン、ぜひ朝ごはんに試してみてくださいね♪

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング