BLOG

これでいいのだ!!読むとごきげんになれる「西加奈子さんの本」2冊

 

今日の「まっこリ~ナのカフェボンボン」の本棚は、人気作家・西加奈子さんの本を。

朝読書にも真夜中の読書にもオススメの2冊をセレクトしました。心が折れそうなとき、恥ずかしいとき、何もかもダメな日もあるけれど…西加奈子さんの愛とパワーあふれる小説を読めば、きっと元気がわいてきます。

BONBON458

港町の女神・肉子ちゃん。

北国の港町を舞台に母娘を描く心を揺さぶる傑作小説。何度も男にだまされてもなんのその、底抜けに明るい母・肉子ちゃん。彼女と話せば誰だって元気になれる。まるまる太った肉子ちゃんの無垢な魂が、みんなを明るく照らし出します。

人の目なんか気にしない。愛も出し惜しみしない。阿呆と言われても「まあ、命はあるんやし!」と笑ってる。そんな肉子ちゃんに何度でも会いたいです。

20171106
『漁港の肉子ちゃん
著者:西加奈子
出版社:幻冬舎

関西を舞台に描く、大家族の物語。

小学三年生のこっこ(琴子)は口が悪くて硬派な女の子。うるさいぼけ!なんて言うのはお茶の子さいさい。そんなこっこを家族はかわいくてしかたがないけれど、こっこは孤独に憧れて……。

題名の「円卓」は8人家族が囲むテーブルのこと。中華料理店からもらってきた深紅の円卓がくるくる回る。大皿料理がみんなにゆきわたる。家族の愛情とエネルギーがむんむん伝わってきます。

20171106b
円卓
著者:西加奈子
出版社:文藝春秋

くわしくはこちらの記事をどうぞ。
『漁港の肉子ちゃん』
『円卓』

Love, まっこリ〜ナ

「まっこリ~ナのカフェボンボン」を読んでくださってありがとうございます。「カフェボンボン」が心ときめく本との出会いの場となりますように。

*朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』連載一覧はこちらです。
https://asajikan.jp/topics/cafebonbon/

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』はこちら>>

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』

公式ブログ
小説から絵本まで、編集者が選ぶ”朝読書”におすすめの1冊
Written by

まっこリ〜ナ

編集者・ライター

出版社勤務を経てフリーランスに。図鑑や写真集、子どもの本や雑誌などの編集に携わる。本がくれる愛のチカラを糧に生きる日々。いちばん好きな本の主人公は長くつ下のピッピ。
趣味は草花園芸、編み物、ランニング、スポーツ観戦。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング