年末前の今こそ一休み!心とカラダに効く「朝リラックス術」3つ

 

おはようございます!キレイナビ代表・美容家の飯塚美香です。

あっという間に11月。もうすぐ1年も終わりを迎えますね。年末年始は何かと忙しい時期です。普段から忙しく動いている方は、ここで一息つきませんか?朝リラックスで身も心も一休み。年末年始の前にリセットして元気に新年を迎えましょう!

coffee-2390136_960_720
(珈琲を飲んでひと休み)

【1】「朝のルーティン」を休んでみる

朝の女性_江口_20160803_Fotolia_100616533_Subscription_Monthly_M
(毎朝欠かさずやってることを見直し)

毎朝美容や健康のために頑張っている、ジョギングやヨガ、シャンプー、パックなど、朝のルーティンをたまには休んでみてはいかがでしょうか?

習慣になっているから大変ではないと思っているかもしれませんが、毎朝続けることは意外に心身のストレスにつながることも。毎日続けていることを、あえて休んで自分を解放することも時には大切です。

【2】朝食後に「二度寝」を楽しむ

girl-1733352_960_720
(日ごろできないことをやる贅沢なリラックスタイム)

毎朝早起きをしているなら、たまには二度寝をしてみるのも楽しいこと。それも、朝食を食べてお腹いっぱいになった状態での二度寝。ちょっと罪悪感にかられるかもしれませんが、この上ない気持ち良さ!

仕事がある日は寝坊がちょっと不安になるかもしれませんが、休日の朝の予定は入れずにゆっくりと体を休めて、心身ともにリラックスしてみましょう。

【3】朝ゆっくりと「入浴」する

HT085_L
(寒くなる時期は朝入浴でぽかぽかに)

「朝寝朝酒朝湯が大好きで…」という小原庄助さんのフレーズで有名な民謡がありますが、朝湯も身を亡ぼすと言われるほど昔は”ぐうたら”な行いの一つでした。

それだけ気持ちが良くリラックスできる方法だということですね。体を温めると副交感神経が優位になり、血管も広がって心身ともに解放されます。また、それと同時に熱いシャワーを浴びることでスッキリと目覚めることもできます。

お気に入りの入浴剤を入れてゆっくりと湯船に浸かり、お風呂でのんびりと過ごす。たまにはこんな朝の過ごし方をしてみてもいいのではないでしょうか。


仕事をしていると、朝のんびりとリラックスをして過ごすことは難しいことですよね。忙しい年末年始を迎える前に、ぜひ休日などに”朝リラックス”をしてみてはいかがでしょうか。

いつも頑張っている自分に、たまにはのんびりするというご褒美をあげて下さいね。そしてまた、慌ただしい日々を頑張りましょう!

☆この連載は<毎週火曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝のビューティー習慣123♪

スキンケア術やメイクなど、朝からキレイを磨くための習慣
Written by

美容家 飯塚美香

有限会社アイアール代表取締役。美容コミュニティサイト「キレイナビ」を運営する他、長年のインターネットと美容の知識を生かし美容ライターとしても活躍。ポータルサイトでの美容コラム執筆、美容関連サイトの監修やライター講師などを担当する。日本ダイエット健康協会認定インストラクター等の資格を生かし、外側だけでなく体の中からの健康的な美しさを追求する。ダイエットの講師を務める他、全国各地で美容イベントを開催。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

ヘルス&ビューティーの人気ランキング