試す価値あり!トースターでも超簡単「とろとろ焼きりんご」

 

おはようございます!

先日の「大人味のいちじくジャム」https://asajikan.jp/article/133320)はいかがでしたか?今日は、秋が旬の「りんご」を使った「とろとろ焼きりんご」をご紹介します!

この季節になると実家からたくさんのりんごが送られてきて、消費に困っている…なんて人もいるのでは?

りんごはジャムやアップルパイにしてももちろん美味しいですが、簡単にできておいしいメニューとして「焼きりんご」も見逃せませんよ!あつあつの焼きりんごに冷たいアイスをのせると…絶品◎

シンプルな材料をりんごにつめたら、あとはオーブン(またはトースター)にお任せ!すごく簡単で美味しいんですよー♪

トースターでも簡単「とろとろ焼きりんご」

DSC_1952-01

材料(一人分)

  • りんご   1個
  • 砂糖       大さじ1
  • レーズン 大さじ1(今回はレーズンの代わりにクランベリーを使用しました。手に入りやすい方でOK)
  • バター   5g
  • シナモン     少々
  • アイス、ミント       適宜

作り方

1) りんごは中心ををスプーンなどでくり抜き、ヘタと種をとる。くり抜いたところに砂糖・レーズン・シナモン・バターの順につめてアルミホイルで包む。

DSC_1943-01

DSC_1946-01

2) 180度で予熱したオーブンで20~30分焼く。仕上げにアイス・ミントを添える。

トースターでも焼けます!中火でじっくり焼いてね。

※朝ごはんなら、グラノーラを上からふると食感が増して◎。はちみつやメープルシロップをかけるのもオススメです!

※休日のブランチや晩ごはんのデザートに楽しむなら、香り付けにラム酒やブランデーをいれてもgood♪

DSC_1952-01

旬の季節。いただきもののりんごがたくさんある時など、ぜひ一度お試しくださいね!

☆この連載は<毎週火曜日>に更新します。次回もどうぞお楽しみに…!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝食女子のための基本レッスン

朝ごはんメニューを美味しく作る”基本”
Written by

料理家 村山瑛子

(料理家・フードコーディネーター)
新潟県出身。女子栄養大学食文化栄養学科卒業後料理家のアシスタントに就め独立。「料理って簡単!食卓って楽しい!」をモットーに雑誌などのレシピ提供やスタイリング・番組制作などに携わり活躍中。代官山にあるLatelier de SHIORIのビギナーレッスンを担当する。著書に「手抜きでサクッと♡イイ女ごはん」がある。【ホームページ】http://www.murayamaeiko.com  【instagram】 https://www.instagram.com/murayamaeiko/

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング