秋の朝食にお似合い♪大人味「いちじくと赤ワインのジャム」

おはようございます!!

先日の里芋の炊き込みご飯はいかがでしたか?「作りました!」の声を続々といただきうれしいです!!わたしもここ数週間で3回も作ったほどお気に入りのレシピです。ぜひ、お試しください。

(塩昆布でお手軽に!ホクホク絶品「里芋炊き込みごはん」♪ >> https://asajikan.jp/article/132884

さて、今日は旬の美味しいいちじくをより長く楽しむためのジャム作りをご紹介します。

今回は赤ワインを加えて大人味に仕上げました。いちじくは大きく切って食べごたえ抜群!甘さや大きさを調節して自分好みに仕上げてみてください♪

大人味♪「いちじくの赤ワインジャム」

DSC_1888-01

材料(作りやすい分量)

  • いちじく   4個
  • 砂糖         いちじくの総量の半量(ジャムの砂糖は保存性を高めるために多めです。いちじくの総量の半量以上はいれてください。糖度が上がるほど保存性は高くなります)
  • レモン    1/2個
  • 赤ワイン    50ml

作り方

1) いちじくは洗ってヘタを落とし、6等分にする。

2) いちじくと砂糖・レモン汁を混ぜて30分から1時間置いて水分を出す。

3) 鍋にうつしてワインを加えて、弱火で30分から50分火にかける。途中、アクがでたらこまめに取る。好みの濃度にしたら完成。グローブ・シナモンや黒胡椒を加えてよりスパイシーに仕上げても◎

いちじくのジャムはパンやヨーグルトにはもちろんのことお酒に混ぜたり、お肉のソテーの隠し味にしてもgood!わたしのオススメはクリームチーズとクラッカーにのせて黒胡椒をかけると抜群に美味しい♪

ぜひ、お試しください(^-^)

☆この連載は<毎週火曜日>に更新します。次回もどうぞお楽しみに…!

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝食女子のための基本レッスン

朝ごはんメニューを美味しく作る”基本”
Written by

村山瑛子

(料理家・フードコーディネーター)
新潟県出身。女子栄養大学食文化栄養学科卒業後料理家のアシスタントに就め独立。「料理って簡単!食卓って楽しい!」をモットーに雑誌などのレシピ提供やスタイリング・番組制作などに携わり活躍中。代官山にあるLatelier de SHIORIのビギナーレッスンを担当する。著書に「手抜きでサクッと♡イイ女ごはん」がある。【ホームページ】http://www.murayamaeiko.com  【instagram】 https://www.instagram.com/murayamaeiko/

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング