簡単ホット弁当♪野菜とベーコン入り「豆乳味噌リゾット」

みなさま、おはようございます!

忙しい女子のみなさまのためのお弁当の連載!第128回目は「野菜とベーコンの豆乳味噌リゾット」弁当をご紹介します。

今回も使用するのは「もち麦」!うるち性ではなくもち性の麦ですので、スープ全体にトロミもでて温かいリゾット弁当に嬉しい食材です。

食材の美味しさを利用して、今回のうまみ食材は「ベーコン」「しいたけ」「白菜」。週末に水炊き等の鍋を楽しむときに、野菜やきのこを少しとりわけておいて(笑)、翌日の自分用のお弁当に頻繁に作ります。

特別な材料を使わなくても、相性のよい豆乳と味噌と組み合わせるととても美味しいです。

毎日でも食べたい我が家の定番をスープジャーで。ポカポカのランチタイムをお過ごしください。

「野菜とベーコンの豆乳味噌リゾット」弁当

リゾット

材料(1人分 スープジャー(容量0.38L)使用)

  • もち麦 大さじ2
  • 白菜の葉 1/2枚(50g程度)
  • 長ねぎ 10cm程度
  • しいたけ 1個(シメジやえのき等でもOK)
  • スライスベーコン 1枚(20g)
  • 水 150cc
  • 豆乳 50cc
  • 味噌 小さじ1
  • 粉チーズ 大さじ1
  • オリーブ油 小さじ1
  • 黒こしょう 少々

作り方

1) スープジャーに熱湯を入れて温めておく。ベーコンや野菜類は1cm角程度のスプーンですくえる大きさに切る。

レシピ1

(編集部より)編集部おすすめのスープジャーはこちら!「熱々スープやカレーで幸せランチはいかが♪『サーモス フードコンテナー 』」で詳しくチェック♪

2)  小鍋に水と(1)のベーコンと野菜類、もち麦を入れ強めの中火で熱する(もち麦は少量なので茶こしで洗って入れると便利)。

レシピ2

3) 沸騰したら豆乳を入れて味噌を溶き入れ、軽く煮たたせる。

レシピ3

4) 温めておいたスープジャーの熱湯をすて、(3)を入れて、オリーブ油と粉チーズ、黒こしょうを入れる。すぐにぴったり蓋をしてランチタイムまで保温調理。

※もち麦もお昼までにはスープジャーの中でやわらかくなります。良く混ぜてお楽しみください。

レシピ4

*****

ちょっと食べ過ぎた翌日に、とても便利な、もち麦リゾットの温かいお弁当。朝、小鍋で作って、お昼まで2~3時間あればスープジャーの中でやわらかくなっているのが嬉しい!

リゾット

野菜とベーコンの豆乳味噌リゾット、デザートに栗の渋皮煮。少量のもち麦のプチプチトロトロの食感もお気に入り!お昼が至福のひと時になります~♪

寒くなるとスープジャーが大活躍ですね。たまには楽なスープジャー弁当でお弁当作りを楽に!よかったらお試しください。


↓毎日のごはんやテーブルコーディネート等を記録しています。よかったら遊びにお越しください。

かめ代のおうちでごはん。 http://kameyogohan.blog.jp/

☆この連載は<毎週日曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!

この記事を書いた人
Nice to meet you!

忙し女子でも作れる!簡単お弁当レッスン

手間はかからずに、手軽に栄養のとれるおいしいお弁当の作り方&レシピ
Written by

かめ代(亀山泰子)

料理研究家。長年高校生に家庭科を教えていた経験から作りやすくわかりやすいレシピが人気。家庭の優しい味付けに「安心してつくれる」というファンが多い。現在は、WEBや雑誌の連載、企業へのレシピ提供等多方面で活動中。著書に「お弁当は野菜のおかず作りから」(イカロス出版)、「ホットプレート黄金レシピ」(イカロス出版)他。
ブログ「かめ代のおうちでごはん。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング