BLOG

甘い記憶も一緒に包んで。美しく愛らしい、お菓子の包み紙をめぐる本

今日の「まっこリ~ナのカフェボンボン」の本棚は、『お菓子の包み紙』

文筆家の甲斐みのりがお菓子の包み紙を紹介した本、新刊です。膨大なコレクションの中から選んだ、とびきり愛らしいデザインの包装紙を収録しています。

20170713
お菓子の包み紙
著者:甲斐みのり
出版社:グラフィック社

リボンをそっとほどく。シールを慎重にはがす。お菓子の包み紙をていねいに開ける、少しだけもどかしいような時間が私は好きです。

洋菓子、和菓子、店別、作家別などのジャンルごとに、チャーミングな包み紙を紹介した本書。包み紙にまつわるエピソードや由来も伝えます。

ハイカラなデザインや愛らしくやさしい絵柄の包装紙には、おいしいお菓子と一緒に、どこかいそいそとした気分も包みこまれている気がします。とくに、美しく神秘的な女性が描かれた包み紙は大人の香り。箱や缶を開けるときもドキッとします。

著者の甲斐みのりさんは、包み紙や菓子箱を暮らしの中でどんどん活用しているそうです。旅先で出合ったサンドイッチの箱や手提げ袋・紙袋コレクションも楽しい一冊です。

20170713b

甲斐みのりさんの本、こちらもぜひどうぞ。
『全国かわいいおみやげ』
『地元パン手帖』
『電車でめぐる富士山の旅』
『東海道新幹線 各駅停車の旅』

Love, まっこリ〜ナ

***

「まっこリ~ナのカフェボンボン」を読んでくださってありがとうございます。「カフェボンボン」が心ときめく本との出会いの場となりますように。

*朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』連載一覧はこちらです。
https://asajikan.jp/topics/cafebonbon/

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』はこちら>>

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』

公式ブログ
小説から絵本まで、編集者が選ぶ”朝読書”におすすめの1冊
Written by

まっこリ〜ナ

編集者・ライター

出版社勤務を経てフリーランスに。図鑑や写真集、子どもの本や雑誌などの編集に携わる。本がくれる愛のチカラを糧に生きる日々。いちばん好きな本の主人公は長くつ下のピッピ。
趣味は草花園芸、編み物、ランニング、スポーツ観戦。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング