腹筋しなくていい!ポッコリ下腹を解消する「ガス抜きストレッチ」

 

月曜日の朝、おはようございます☆ あなたの一番キレイを引き出すピラティストレーナー柳沢とも子です♪

朝の呼吸とダイエット86回目の連載は『腹筋しなくていい!ポッコリ下腹解消ストレッチ!』です!

ピラティスの生徒さんから、『腹筋はほんとうに苦手!でも下腹ポッコリなんとかしたいですー!と、相談されました。私も腹筋は苦手だし好きじゃないし、できたらやりたくないですね、笑。

でもやっぱり、お腹周りは気になります。

そこで! 腹筋が苦手なら、まずはストレッチから下腹ケアをはじめてみませんか? 今日ご紹介するストレッチは、腸にたまったガスが抜けるし、お腹の張りやゴロゴロ、お通じのケアにもなるんです。

お腹にガスが溜まりやすい原因なんですが、健康にいいと思って乳製品や豆製品を摂りすぎていたり、早食いだと、胃での消化不良が原因でガスが大発生してしまいます。

お腹の張りに効く「体幹ねじりストレッチ」

お腹のポッコリには、脂肪の他に、溜まったガスが原因の場合もあります。今日はそのガス抜きをスムーズにするストレッチをご紹介します。

02t
【STEP1】
03t
【STEP2】

1) 仰向けになり右膝を立てる、息を吸って準備

2) 息を吐きながら、左手で右足を軽く押さえ、右足を左へねじる

3) 息を吸いながら1のポジションへ戻り、この動きを5セット行う

4) 左右の手脚を入れ替えて反対も同様に5セットおこないます

ポイント

    • 時間帯:朝起きた後〜午前中
    • 回数:左右5セットずつ
    • 呼吸をゆっくり意識して行う、がんばってしまって息を止めない

今日は、腹筋が苦手な私も、お腹周りのために続けている簡単ストレッチでした。上記のポイントに注意して、あなたも気軽に試してみてくださいね♪

今日も朝の呼吸とダイエットを読んでくださってありがとうございます。 今週も健やかにお過ごしください!

☆この連載は<毎週月曜日>(第4月曜日を除く)に更新します。次回もどうぞお楽しみに…!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

ピラティストレーナーTOMOKOの「朝のポジティブ・ボディーメイク♪」

あなたの一番キレイを引き出す♪朝のダイエット&ボディーメイク
Written by

ピラティストレーナー TOMOKO

STOTT PILATESR Full Certification Instructor. 交通事故によるリハビリ中にピラティスを知る。2006年ピラティススタジオ開設。書籍やテレビ番組の監修をはじめ、J-Waveレギュラー、産婦人科医院での指導など多方面から専門家としての信頼も厚い。2017年よりハワイ提携スタジオを第2の拠点とし、東京とハワイでピラティス指導を行い、自分を大切にすること、チャレンジすることの大切さを多方面から伝えている。

◆アライントモコピラティス 代々木公園:http://align.jp/
◆Youtube 動画チャンネル:TOMOKO ch. / アライントモコピラティス
◆Amebaブログ:http://ameblo.jp/tomoko-align
◆Instagram:@aligntomokopilates

連載記事一覧

ヘルス&ビューティーの人気ランキング