材料3つで!ヘビロテしたい簡単「ツナたまご丼」

 

おはようございます!

先日の「基本のポーチドエッグ」(コツを知れば失敗なし!とろ~り食感がおいしい「基本のポーチドエッグ」 >> https://asajikan.jp/article/121278)はいかがでしたか?コツさえつかめば意外と簡単なので試してみてくださいね。

今日は材料が3つでできちゃう簡単ツナの卵丼をご紹介します!

ツナと卵・玉ねぎがさえあればすぐにできて簡単!しかもおいしい!どれもおうちによくある材料なので覚えておくと便利ですよ♪

材料3つだけ!簡単おいしい「ツナたまご丼」

DSC_0268-01-1

材料(2人分)

  • ツナ  1缶
  • 卵  3個
  • 玉ねぎ  1/2個
  • めんつゆ(3倍濃縮)  大さじ3弱
  • 水  100ml
  • ごはん  適量

作り方

1) 玉ねぎは5㎜幅の薄切りにする。ツナは油を軽く切っておく。

2) フライパンに玉ねぎ・ツナ・水・めんつゆを入れて煮立ったら中火で5分煮る。

3) 玉ねぎがしんなりしたら軽くほぐした卵を流し、蓋をして1分加熱する。ごはんにのせて完成。

DSC_0

仕上げに一味唐辛子や山椒・小ねぎをふってもおいしいですよ。

めんつゆを使っているので味付けも簡単!お弁当にも使えます。(お弁当の際は卵にしっかりと火を通すようにしてください)ぜひ、作ってみてくださいね(^^)

☆この連載は<毎週火曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝食女子のための基本レッスン

朝ごはんメニューを美味しく作る”基本”
Written by

料理家 村山瑛子

(料理家・フードコーディネーター)
新潟県出身。女子栄養大学食文化栄養学科卒業後料理家のアシスタントに就め独立。「料理って簡単!食卓って楽しい!」をモットーに雑誌などのレシピ提供やスタイリング・番組制作などに携わり活躍中。代官山にあるLatelier de SHIORIのビギナーレッスンを担当する。著書に「手抜きでサクッと♡イイ女ごはん」がある。【ホームページ】http://www.murayamaeiko.com  【instagram】 https://www.instagram.com/murayamaeiko/

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング