年末の作り置きにおすすめ!「かぼちゃのごまラー油」のお弁当

みなさま、おはようございます!

忙しい女子のみなさまのためのお弁当の連載!第84回目は「かぼちゃのごまラー油のお弁当」をご紹介します。

冬至に風邪をひかないようにと、かぼちゃを食べる習慣が古来からあるように、今の時期に、栄養満点のかぼちゃを作り置きしておくのは本当におすすめです。

年末の忙しい時期に、ちょこちょこ食べられるのでとても便利!

今回は、若い方も楽しめるよう、ちょっとパンチのあるごまラー油味にしてみました。5日間は冷蔵保存できます。たっぷり作って、お弁当だけでなく、日々の食卓のちょっとした副菜にお役立てください♪

「かぼちゃのごまラー油」のお弁当

かぼちゃ(ヨリ)

材料(作りやすい分量)

  • かぼちゃ 1/4個(正味 400g)
  • 塩 小さじ1/3
  • 水 大さじ3
  • 醤油 大さじ1
  • ラー油 大さじ1 ※分量はお好みで調整してください
  • すりごま(塩) 大さじ4

作り方

1) かぼちゃは、小さ目の角切りにして塩を全体にからめ、フライパンに並べて水を入れる。

かぼちゃレシピ1

2) 中火で加熱し、沸騰したらフライパンの蓋をして、弱めの中火で10分程度竹串がスッと通るまで加熱する。

かぼちゃレシピ2

3) しょうゆを回し入れて全体にからめ、水分を煮飛ばしてから、すりごまとラー油をからめる。

すりごまレシピ

※冷蔵保存の目安:5日。

**************

かぼちゃに火を通す時は、毎回この方法です。少ない水と塩で、甘味とうまみを引き出して、火を通してから調味。

今回は、ラー油と醤油だけにしてみましたが、ラー油の辛みが、甘いかぼちゃとよく合って! ついつい食べたくなるおかずになりました。

忙しい年末は簡単弁当で。

かぼちゃ(弁当全体)

かぼちゃのごまラー油、ほうれんそうのおひたし、焼き鶏丼(>> https://asajikan.jp/article/78915)。

かぼちゃの美しい黄色に、ほっと心が和みます。冬のかぼちゃのおかずはいいものです。忙しい年末、かぼちゃの栄養で乗り切ってくださいね。


↓毎日のごはんやテーブルコーディネート、おうちの整理収納等を記録しています。よかったら遊びにお越しください。

かめ代のおうちでごはん。 http://kameyogohan.blog.jp/

この記事を書いた人
Nice to meet you!

忙し女子でも作れる!簡単お弁当レッスン

手間はかからずに、手軽に栄養のとれるおいしいお弁当の作り方&レシピ
Written by

かめ代(亀山泰子)

料理研究家。長年高校生に家庭科を教えていた経験から作りやすくわかりやすいレシピが人気。家庭の優しい味付けに「安心してつくれる」というファンが多い。現在は、WEBや雑誌の連載、企業へのレシピ提供等多方面で活動中。著書に「お弁当は野菜のおかず作りから」(イカロス出版)、「ホットプレート黄金レシピ」(イカロス出版)他。
ブログ「かめ代のおうちでごはん。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング