困った時のどんぶり!喜ばれる「焼き鳥丼弁当」の美味しい作り方

 

みなさま、おはようございます!

忙しい女子のみなさまのためのお弁当!第23回目は「焼き鳥丼弁当」をご紹介します。

どうにもおかずのアイディアが浮かばない時や、時間のない時に、簡単に「焼き鳥丼弁当にしよう!」と思うのですが、一番喜ばれます(笑)。

鶏肉と長ねぎだけ。残りもののみそ汁をジャーに入れてつけると栄養も満点!これからの時期、長ねぎが安くて美味しくなるので、是非作ってみてくださいね。

「焼き鳥丼弁当」

焼き鳥

(材料)1人分

・ごはん 1人分(弁当箱に詰めて冷ましておく)
・鶏もも肉(ひとくち大に切る) 100g
・長ねぎ(3cm幅に切る)    1/2本(50g程度)
※青い部分もきれいなやわらかい部分は切っていれてOK。
・塩 こしょう 各適量
・油 小さじ1
・海苔 適量(刻み海苔やもみ海苔等のなんでも)
・七味 適量(お好みで)

(A)合わせ調味料
・しょうゆ 大さじ1/2
・みりん 大さじ1/2
・水 小さじ1
・砂糖 小さじ1/3

(作り方)

① 一口大に切った鶏肉に塩とこしょうをふる。フライパンに油を入れて強めの中火で熱し、鶏を皮側から並べ入れ、長ねぎも入れる。

レシピ1

 

②  蓋をして2~3分加熱する。全体に火が通ったら返してもう片面もこんがりと焼き、鶏から出た余分な油は紙タオルで吸い取る。

レシピ2

③ よく混ぜた(A)のたれを回し入れてからめる。ご飯の上に海苔をのせて鶏肉と長ねぎをのせ、お好みで七味をちらす。

*****

「鶏と長ねぎだけ」。

と思うと、お弁当作りが楽です。たまにはそんな日があってもいいですね。

焼き鳥丼と、朝ごはんにたっぷり作った味噌汁をお弁当にも。これから寒い時期の我が家の定番弁当です。

お弁当

肉が少な目にみえるかもしれませんが、ごはんの中央をくぼませているので、たっぷり入っています!寒い時期には、丼弁当とスープジャーの組み合わせが作るのも食べるのも嬉しいですね。

お弁当作り楽しんでくださいね。

 

↓毎日のごはんやテーブルコーディネート等を記録しています。よかったら遊びにお越しください。

かめ代のおうちでごはん。 http://kameyogohan.blog.jp/

 

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

忙し女子でも作れる!簡単お弁当レッスン

手間はかからずに、手軽に栄養のとれるおいしいお弁当の作り方&レシピ
Written by

料理研究家 かめ代

料理研究家。長年高校生に家庭科を教えていた経験から作りやすくわかりやすいレシピが人気。家庭の優しい味付けに「安心してつくれる」というファンが多い。現在は、WEBや雑誌の連載、企業へのレシピ提供等多方面で活動中。著書に「お弁当は野菜のおかず作りから」(イカロス出版)、「ホットプレート黄金レシピ」(イカロス出版)他。
ブログ「かめ代のおうちでごはん。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング