忙しい朝に!塩鮭とキャベツの「おかか丼」弁当 

みなさま、おはようございます!

忙しい女子のみなさまのためのお弁当!第24回目は「塩鮭とキャベツのおかか丼弁当」をご紹介します。

前回に引き続き(笑)どうにもおかずのアイディアが浮かばない時時間のない時の、我が家のお助け弁当です!下味や下処理をせずにそのまま使える「塩鮭」と、これからの時期甘くて美味しくなる「キャベツ」で。

かつおぶしもいい仕事してます。是非お試しくださいね。

「塩鮭とキャベツのおかか丼弁当」

塩鮭のキャベツのおかか丼横

(材料)1人分

・ごはん 1人分(弁当箱に詰めて冷ましておく)
・塩鮭(骨を除いてひとくち大に切る) 1切れ(80g程度)
・キャベツの葉(手でひと口大にちぎる)  小1枚(80g程度)
・しめじ(石づきを落としてほぐす)   1/4パック(30g程度)
・薄力粉 少々
・油   小さじ1
・酒   小さじ1
・しょうゆ 小さじ1
・かつおぶし  いりごま 各適量

(作り方)

① 塩鮭には薄力粉を薄くまぶす。フライパンに油を入れて中火で熱し、塩鮭としめじを並べる。

レシピ1

② 両面軽く焼いたらキャベツを入れて、塩鮭はキャベツの上におく。

レシピ

③酒を回しかけてフライパンの蓋をしめて中火で2~3分加熱し、キャベツがしんなりとしたらしょうゆを回しかける。

しょうゆ

④ ごはんの上にかつおぶしをのせて③を詰める。

おかか

※ ごはんの上にかつおぶしをのせることで、野菜から出た水分を吸わせます。

*****

丼弁当は本当に楽で美味しいので、今回も丼弁当に!塩鮭だけでなく、野菜もきのこも入っているので、十分なボリューム弁当です。

お昼には、キャベツから出た水分をキャッチしたかつおぶしがいい味を出すので、とても美味しくなりますよ!
塩鮭とキャベツのおかか丼

追加するとしたら、汁物や果物でしょうか。 具だくさんのみそ汁やかきたま汁等を添えてもいいですね。

さぁ~て! 今週もはじまりました。簡単な丼弁当で、乗り切りましょう~!!

 

↓毎日のごはんやテーブルコーディネート等を記録しています。よかったら遊びにお越しください。

かめ代のおうちでごはん。 http://kameyogohan.blog.jp/

この記事を書いた人
Nice to meet you!

忙し女子でも作れる!簡単お弁当レッスン

手間はかからずに、手軽に栄養のとれるおいしいお弁当の作り方&レシピ
Written by

料理研究家 かめ代

料理研究家。長年高校生に家庭科を教えていた経験から作りやすくわかりやすいレシピが人気。家庭の優しい味付けに「安心してつくれる」というファンが多い。現在は、WEBや雑誌の連載、企業へのレシピ提供等多方面で活動中。著書に「お弁当は野菜のおかず作りから」(イカロス出版)、「ホットプレート黄金レシピ」(イカロス出版)他。
ブログ「かめ代のおうちでごはん。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング