BLOG

折れる力のススメ「ま、いっか」で生きるのがずっとラクになる!

今日の「まっこリ~ナのカフェボンボン」の本棚は、『折れる力』

生きるのがずっとラクになる、仕事も恋愛もうまくいく。それが折れる力です。NHKの名物プロデューサーが折れてうまくいくコミュニケーション術を伝授します。

20161225
折れる力
著者:吉田照幸
出版社:SBクリエイティブ

年の暮れ、今年も一年頑張ったのになんだかパッとしなかった。来年このままでいいのかな。とスッキリしない思いを抱いている方にオススメしたい一冊です。

折れる力の効用を説く本書。著者は「あまちゃん」「サラリーマンNEO」「となりのシムラ」「疾風ロンド」などヒットを連発。その仕事術の極意が折れる力なんです。

以前は折れずに苦労していた著者が、あるときいったん折れてみた。するとあらゆることが一変して、大きな仕事に恵まれるようになったそうです。

困ったら「ま、いっか」と言ってみる。すぐに頭を切り替えて別の前向きな提案をしてみたり、人の意見を受け入れてみる。折れる力が信頼を生む。さらに、想定外を楽しめるようになれば怖いこともなくなっちゃう。

人間関係でもどっちでもいいことは折れちゃえばいい。大切なのは「負けた気」にならないこと。「嫌いな人にこそお茶を入れる」というのも折れる力。自然の流れに身をまかせつつ、折れる力を発揮して自分自身を変えていく。その方が人間関係もきっとうまくいく。

暮れの忙しさでイライラしても「ま、いっか」。この本を読めば、来年はぐっと気楽にいけそうです!

Love, まっこリ〜ナ

*朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』連載一覧はこちらです。
https://asajikan.jp/topics/cafebonbon/

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』はこちら>>

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』

公式ブログ
小説から絵本まで、編集者が選ぶ”朝読書”におすすめの1冊
Written by

まっこリ〜ナ

編集者・ライター

出版社勤務を経てフリーランスに。図鑑や写真集、子どもの本や雑誌などの編集に携わる。本がくれる愛のチカラを糧に生きる日々。いちばん好きな本の主人公は長くつ下のピッピ。
趣味は草花園芸、編み物、ランニング、スポーツ観戦。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング