ぽっこりお腹の正体とは…?あなたの腸はどのタイプ?

girls stomach measuring with tape twice isolated close up

持ち主の性格にそっくりな”腸”!?

腸が老化し”消化””吸収””排泄”の機能が衰えている現代人の腸。この長く続く”不腸”状態を脱するには、どんな対策が必要なのでしょう。

これまでに5000人以上のおなかに触れ、その不調と向き合った腸内洗浄のセラピストでインナー美人アドバイザー、齊藤早苗先生にお伺いしました。

「驚かれるかもしれませんが、腸は持ち主の性格に似ていることが多いんです。おなかを触ったり、その反応を見ていると、その人の置かれている立場や抱えているストレスなど、社会背景まで見えてくることもあります。これは脳と腸がたくさんの神経でつながっていることにも関係しているのかもしれません。

ひとりひとりの腸はその人だけの形や性質をもっていますが、 “不腸女子”を生活習慣別に、大きく4つのタイプに分けてみました。まずは自分がどのタイプに当てはまるかを知り、不腸の原因となっている習慣をひとつでも減らしていきましょう」

おなか全体にガスが溜まり、硬くポッコリしている、腸がピリピリAタイプ

  • 特徴
    ・いつも時間に追われている
    ・ひとりで仕事を抱えすぎてしまう
    ・完璧主義
    ・くよくよと考え込むことが多い
    ・まわりに気を遣いすぎる
    ・気分転換がなかなかできない
    ・神経疲労

繊細すぎる性格で、ストレスやプレッシャーに弱い反面、頑張りやさんの一面も。そんなAタイプの腸は、けいれんでガスが大発生! おへそを中心にホットパックをしておなかを温めたり、アロマバスなどでリラックスする時間を積極的に取りましょう。美腸のためには、リラックスした時間をもつことが重要なのです」

HT040_L

おなか全体が膨張してポッコリしている、腸がゆるゆるのBタイプ

  • 特徴
    ・ずぼら・気分屋・面倒くさがり
    ・何かに集中すると他のことが面倒
    ・オナラや便意をガマンする
    ・外に関心が向き、自分のからだの声に気付かない
    ・食べ物の好き嫌いが多い

自分のからだに無頓着で偏食家の人が多いのがこのタイプ。運動不足で腹筋も衰え、便秘がちなガス腹状態に! ごぼうなど、しっかりとした食物繊維が入った食材や水分をたっぷりとり、大腸のぜん動運動を活性化させましょう」

DV099_L

胃のあたりからおへそまわりにかけてポッコリしている、腸がダラダラのCタイプ

  • 特徴
    ・からだを動かすのがあまり好きではない
    ・夜更かし、夜中のドカ食いをしてしまう
    ・朝食を抜く
    ・仕事で帰り時間が遅い
    ・接待など飲酒の機会が多い
    ・生活時間が不規則

夜更かし、夜中のドカ食いが習慣になっていて、朝に弱く夜活発的な夜型人間に多いのがこのタイプ。朝、食欲がないのもCタイプの特徴で、胃腸には、常にぎっしり食べ物が詰まった”腸詰め地獄”状態! 胃腸の消化機能を助けるためにも、まずは食べ過ぎに注意し、よく噛む習慣をつけましょう」

beautiful young woman eating healthy food

下っ腹がポッコリしている、腸がカチカチのDタイプ

  • 特徴
    ・生活時間が不規則
    ・長時間何かに集中してしまう
    ・運動が苦手か、長い間運動をしていない
    ・姿勢が悪い(猫背・反り腰)
    ・脚を組む癖がある
    ・デスクワークなどで椅子に座りっぱなし
    ・ハイヒールをよく履く

デスクワークなど椅子に座りっぱなしで長時間過ごす人に多いタイプ。猫背や足を組むクセなどで、歪んで開いた骨盤に”垂れ下がり固まった”腸が溜まっています! 椅子に浅く腰かけたり、通勤時など立っているときも肛門と下腹の筋肉を引き締めるなど、正しい姿勢を取るよう、心掛けましょう

GN182_72A

さて、どのタイプに当てはまりましたか。最近では、AとCの症状に当てはまる”ピリピリでダラダラ”の腸など、複合タイプの方もいるようです。そして、複合的になるほど、腸の機能は低下している可能性も…。仕事柄どうしても変えられないこともあるとは思いますが、特徴のうちの1~2項目でも改善すると、腸の状態は変わるはず。“腸は私の分身”と思うくらいの気持ちでいたわってあげてください。」

▼こちらもおすすめ!
おなかすっきりの美腸習慣とは?
壁ヨガ/壁を使った肩立ちのポーズ
腸が老化している?! 現代人のおなかがアブない!

doctor_130904

齊藤早苗(コロンハイドロセラピスト)

I-ACT(国際コロンハイドロセラピー協会)会員、日本抗加齢医学会会員。日本医科大学看護専門学校卒業後、看護師として大学病院などに勤務。2000年に米国で腸内洗浄のライセンスを取得し、現在も「対馬ルリ子女性ライフクリニック銀座」にて”不腸”に悩む女性にコロンハイドセラピー、腸のヘルスケア指導を行う。また、セミナーや講演会、雑誌での連載など幅広い活動で、ひとりでも多くの腸を健康にするために日々活動中。

doctor_130911

今回のA~Dのタイプ別に効果的なサプリ、食事、運動などは『美女になる腸トレ』(小学館)¥945で詳しく紹介。『美腸やせ』(主婦と生活者)も好評発売中。
齊藤早苗の日本美腸化プロジェクト
齊藤早苗公式HP
対馬ルリ子女性ライフクリニック・コロンハイドロセンター

※この記事の内容について、株式会社ワコール、朝時間.jpは監修を行っておりません。
※この記事に含まれる情報の利用は、お客様の判断と責任において行なってください。

この記事を書いた人
Nice to meet you!

ワコールボディブックの、美しい朝時間の作り方

朝時間.jpと一緒に、朝型ライフスタイルを応援する「グッドモーニング・スポンサー」の『ワコールボディブック』さんの連載です。
Written by

ワコールボディブック

長年にわたって女性のからだを見つめてきた下着メーカー「ワコール」による、下着とからだの情報サイトが『ワコールボディブック』です。エイジングや女性のからだについて、有識者や専門家による最新の情報を、新しい斬り口でお届けしています。大人の女性が「美しく」生きていくための、「賢い」ヒントが見つかるはずです。ワコールボディブックで「知る」ことから始めてみませんか。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング