下ごしらえ不要で超時短!アレンジしやすい「冷凍きのこ」のすすめ

 
おはようございます!ヤミーです。

先週の予告通り、今日は「自家製冷凍カット野菜」の使い方「きのこ編」です。

2016-11-08 15.17.32-2

足のはやいきのこ類は、余ったら乾燥させるか冷凍させるか。それが、最後まで使い切るコツ。

しかもきのこは、干したり冷凍したりした方が、ぐっとうまみが増す野菜なんです。

冷凍きのこは、乾燥よりは風味が柔らかく、そのため洋風にも和風にも、色んな料理に使うことができるので、今はもっぱら冷凍がおすすめ。

冷凍するときは、丸ごとではなく、使いやすく切ってジップ付き袋に入れます。

上の写真左はミックスで、しめじ、まいたけ、マッシュルームが入ってます。きのこって数種類使った方が、うまみがアップするんですよね。(「うまみの相乗効果」のひとつ)

しいたけは、単体で使う機会も多いので、写真右のように、これだけ別にしておいてます。

そして、しいたけの軸は割いて保存。貝柱のような食感が美味しいので、中華炒めなどを作る時に加えています。
2016-11-08 15.33.06-1

冷凍方法など詳しくはこちら→秋冬バージョン!朝の時短に便利すぎる「自家製冷凍カット野菜」(https://asajikan.jp/article/109040)

では、さっそく使い方を見ていきましょう!

「冷凍きのこ」で時短♪朝の「おかず」レシピ

まずは、レンコン同様、アレンジしやすい蒸し焼き解凍したおかずのご紹介です。作り方は、洋風も和風もエスニックでも一緒。味付けをあれこれ変えて楽しめます。

1) 凍ったままのきのこ数種類をフライパンに入れて、酒を少々振りかけて蓋をして2~3分蒸し焼きに。

2016-11-08 15.45.28-1

2) きのこに火が通ったら、お好みの調味料を入れてからめて完成!!

2016-11-08 15.49.03-2

砂糖としょう油を加えて、お弁当のおかずにもピッタリの甘辛しょう油味。これは、ごはんの上にのせて、炒り卵などを合わせて、2色丼弁当にしても美味しい!

2016-11-08 15.51.38-1

塩味にして、卵を割り入れて、スキレット目玉焼きにも!

2016-11-08 15.38.20-2

「冷凍きのこ」でつくる♪朝の「汁もの」レシピ

続いては、汁もの!冷凍きのこから出るだしは、優しいうまみでアレンジしやすいです。

1) 鍋に凍ったままの具を入れて、ひたひたの水を加えて、蓋をして煮ます。

2016-11-08 15.30.13-2

2) 8割程度火が通ったら、水分と好みの味付けをして、完成!

2016-11-08 15.35.41-1

今回は、水分を牛乳にして「4種のきのことベーコンのチャウダー」にしてますが、みそ汁にしてもいいですし、トマト缶を加えてトマトスープ、しょう油味にしても、だしがしっかりしていて美味しいです。

2016-11-08 15.42.51-2

「冷凍きのこ」で♪朝のリメイク「うどん」レシピ

続いては、うどん!これからの季節、晩ごはんに鍋ものが活躍しますよね。その汁、絶対捨てないで翌日にとっておきましょう。

冷凍きのこやそのほかの冷凍野菜、冷凍うどんを加えれば、寒い日の朝にうれしいアツアツおうどんがあっという間。

1) 汁を鍋に入れ、冷凍きのこを凍ったまま入れて煮立てる。

2016-11-08 09.22.49-2

2) 冷凍うどんと火の通りやすい具(この時は冷凍しておいたカブの葉)を入れて、ほぐれるまで煮ます。

2016-11-08 09.28.42-1
3) 味をみて整えて、完成!

この日は、前日のすき煮の汁を活用して煮込みうどん。最後に溶き卵でとじました。

こんなに具だくさんでも、調理時間は8分程度なんですよ!

2016-11-08 16.19.52

「冷凍野菜」って、毎朝のごはん作りに役立つと思いませんか?そして、無駄なく最後まで使うには、冷凍保存が本当におすすめ。

下ごしらえはほぼなし。切って袋に入れて冷凍庫に入れるだけ。あとは凍ったまま調理で、無駄なく楽に美味しい朝ごはんをどうぞ!

2016-11-08 10.09.04-1-2

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

10分以内で完成!ヤミーさんのスピード朝ごはんメニュー

忙しい朝時間でも作れる!朝食メニューと時短テクニック
Written by

ヤミー(清水美紀)

輸入食材店に勤務していた知識を生かして世界中の料理を3ステップの簡単レシピにしてお届けする料理研究家。2006年1月にスタートした料理ブログは、2007年6月に『大変!! この料理簡単すぎかも…ヤミーさんの3STEP COOKING』(主婦の友社)として出版され、ベストセラーとなる。それをきっかけに料理研究家の道に進み、現在は料理本の他、企業のレシピ開発、商品開発、雑誌、TV、WEBなどで活躍中。最新刊は『ヤミーさんの毎日使えるオーブントースターレシピ』(扶桑社)
「大変!!この料理簡単すぎかも… ☆★ 3STEP COOKING ★☆」
http://ameblo.jp/3stepcooking/

連載記事一覧

朝ごはんの人気ランキング