迫力ある断面に萌えるっ♪簡単「わんぱくおにぎり」の作り方

おはようございます!

先日の「ばくだんおにぎり」(>> https://asajikan.jp/article/107341)は、いかがでしたか?

ばくだんおにぎりに続いて今回は、よりボリューミーで、断面がきれいな「萌え断!わんぱくおにぎり」をご紹介します!

1695

具材は、なんでもOK!前日のあまりものでもいいですよ。

今回は、韓国風にピリ辛そぼろとにんじんのナムルを挟みました。ピリ辛そぼろは保存ができるので、常備菜としても便利です。(おにぎりの作り方のあとに、そぼろのレシピが載っています)

おにぎりは詳しい手順つき!是非、試してみてください。

萌え断!ピリ辛「わんぱくおにぎり」

作り方(1個分)

1) ラップの上に、大判のりをのせ、ごはん茶碗1/2量をのせて広げます。

1678

※下にスープ皿などをしくと、あとで丸めやすいですよ。

2) ごはんの上にレタスをのせます。ちぎったレタスを大体5枚くらいです。ボリューミーにしたいときはもっと増やしてもOK!

※レタスはごはんからはみ出さないくらいの大きさにしましょう!

3) にんじんのナムルをのせます。ならべく断面を意識して中心に切る方向と垂直に並べます。

1680

※にんじんのナムルは、千切りにしたにんじんを塩もみをして水気をだし、絞って、塩・こしょう・胡麻油で味付けしたものです。ナムル単体として食べるときは、すりごまやすりおろしにんにくを少々入れると美味しいですよ。

4) 少し柔らか目に茹でた卵と、卵をのせた両端に、そぼろをのせます。

1681

5) 上にごはんお茶碗1/3量くらいと、大判のり半枚をのせます。

1682

1683

※ただのせるだけでOK!

6) のりでまわりをつつみます。

1684

7) ラップを覆って手で形を整え、濡らした包丁でラップの上から切れば完成です。

1685

韓国風ピリ辛そぼろ(作りやすい分量)

材料(作りやすい分量)

  • 豚挽き肉200g
  • 水大さじ1
  • コチュジャン大さじ1と1/2
  • 酒大さじ1/2
  • 醤油大さじ1/2
  • 砂糖小さじ1
  • にんにくすりおろし少々
  • 白ごま大さじ1

作り方

1) フライパンに、白ゴマ以外のすべての材料を入れてよく混ぜて、中火にかける。

2) 時々混ぜながら火を通し、水分がとんだら、白ゴマをふる。


いかがでしたか?

注意すべき点は、包んで握っている間に、具材をどの方向にいれたかしっかりと把握しながら握ること!!せっかくきれいに並べたのに、卵の断面がでてこないと…悲しいですよね。

いかがでしたか?握るだけで簡単なので、忙しい朝やお弁当にぜひ試してみてください!

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝食女子のための基本レッスン

朝ごはんメニューを美味しく作る”基本”
Written by

料理家 村山瑛子

(料理家・フードコーディネーター)
新潟県出身。女子栄養大学食文化栄養学科卒業後料理家のアシスタントに就め独立。「料理って簡単!食卓って楽しい!」をモットーに雑誌などのレシピ提供やスタイリング・番組制作などに携わり活躍中。代官山にあるLatelier de SHIORIのビギナーレッスンを担当する。著書に「手抜きでサクッと♡イイ女ごはん」がある。【ホームページ】http://www.murayamaeiko.com  【instagram】 https://www.instagram.com/murayamaeiko/

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング