漬けるだけでラクラク♪美腸効果も嬉しい「味噌漬け」レシピ6選

 

日本古来からの万能調味料といえば「味噌」ですね!大豆の発酵食品でもある味噌は、大豆にはないアミノ酸やビタミン類が豊富で、消化も栄養分の吸収もよくなるのが特徴です。

コレステロール値を抑える働きや、がんリスクを下げたり老化防止に役立ったりと、健康効果も抜群の栄養食品で、腸内の善玉菌を増やして、美腸へ導いてくれるのも嬉しい効果1つですよね♪

そんな味噌を活かした料理といえば、西京漬けをはじめとする「味噌漬け」。野菜から肉・魚、いろいろな食品で応用できてまさに万能!香りや味わい豊かになり食欲をそそるだけでなく、栄養面でも味噌のいいところを一緒に摂れるので、いいことづくし!

夜のうちに味噌に漬けるだけで、朝は調理ラクラク!美腸も適えてくれる「味噌漬け」おかず♪ぜひ週末などスキマ時間を見つけて、試してみてくださいね。

うまみたっぷり!味噌漬けきゅうり

00756d7339e74cf64af125111b3a3674e25643a3.750x0.none (1)
味噌の味と香りがしっかり染みた、きゅうりのお漬物。味噌をつける前に塩をふっておくと、さらにしっかり味がつきますよ。つけておく時間が長いほど味が染みます♪

漬ける前にきゅうりの水気は拭き取っておくのが、水っぽくならないポイントです。

(*きゅうりの味噌漬け*by:happyspiceさん

詳しいレシピをチェック>>

ジューシーな甘さと食感にやみつき!甘味噌漬け

e2402cc394534c3ea44f0465b2d11ef912225f83.750x0.none
きゅうりよりも実が詰まって歯ごたえのある「ズッキーニの甘味噌漬け」。しっかりとした食感で、噛むほどに旨みがギュッとこぼれます。甘辛い味つけにごはんが恋しくなる1品です。

(ズッキーニの味噌漬けby:庭乃桃さん

詳しいレシピをチェック>>

ごはんが止まらない!豚の味噌漬け

51e93c4c5c921078bd657e5836329b94471b137d.750x0.none
蜂蜜とおろしにんにくが入った味噌ダレに漬けた豚肉は、グリルで焼くだけで、とっても柔らかくてジューシー!味噌の焼ける香りが食欲をそそる、ごはんが何杯でも食べられそう(!)な、危険な美味しさです♪

(ノンオイル♪豚の味噌漬けby:さちくっかりーさん

詳しいレシピをチェック>>

冷凍のまま漬けるだけ!枝豆味噌漬け

8ccc6ba6cf539340be2393993f028d103e194b0f.750x0.none
漬けたまま1週間ほど冷蔵庫で寝かせておくことも可能なので、便利な作り置きおかずとしてもおすすめ!の、枝豆の味噌漬け。味噌の旨みがしみこんだ枝豆はおつまみとしても優秀ですが、しっかりご飯がすすむおかずになりますよ♪

(冷凍枝豆の味噌漬けby:モンステラさん

詳しいレシピをチェック>>

こっくり濃厚!さわら味噌漬け

7bf3cdcbbad9d4472bbf6c0267c7a6a3acdb7463.750x0.none
赤味噌と蜂蜜でコクがある、濃厚な味わいの味噌床にしっかり漬けたさわらのグリルは、冷めても美味しさそのままなので、お弁当にもおすすめ。2~3日漬けこんでから焼くと、奥までしっかり味噌がしみて濃厚な味わい♪ご飯がどんどん進みます!

(さわらの味噌漬けグリルby:高羽ゆき(handmadecafe)さん

詳しいレシピをチェック >>

とろ~り味噌風味のおかずチーズ

530d689d989deea48e53d690ba9ee82b82a88a77.750x0.none
味噌との相性抜群のクリームチーズは、漬けることで味噌の風味がしっかり溶け込んで、チーズがさらに濃厚でクリーミィな食感と味わいに!そのままおかずとしてはもちろん、調味料がわりに料理に加えても絶品です♪

(クリームチーズの味噌漬け~とろける旨さby:food townさん

詳しいレシピをチェック >>

…いかがでしたか?

お味噌を買ったものの、一人暮らしでなかなか消費できない…そんな時にもおすすめの、味噌漬けレシピの数々。

これからの季節は、こってりとした味わいが特においしく感じるので、朝ごはん、お弁当や作り置きおかずとして、ぜひお試しくださいね♪

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

美肌食マイスターの朝食レシピまとめ

気になるテーマ別・おすすめ朝ごはんレシピまとめ
Written by

宮内美苗(編集部)

美肌食マイスター。
今日の食事が未来の美肌を作る!をモットーに、高い美容費をかけなくても女性がキレイでいられるサポーター的存在でありたいと願い日々活動中。ダイエットアドバイザー、ジュニア野菜ソムリエの資格を併せ持ち、カラダの内側からのスキンケア、食べてキレイになれる情報を発信しています。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング