春をたっぷり味わう、そら豆と鶏挽肉の翡翠スープ♪

top
おはようございます、フードデザイナーのタラゴンです♪

今日も朝スープ&スムージーの時間がやってきました。

朝忙しい時でも美味しいく栄養たっぷりなものをとりたいという方にぴったり、1日の目覚めがしゃっきりとする1杯をお届けしています。

IMG_3966

今日の主役はこちら、そら豆。

そら豆といえばこの時期限定の美味しい食材。
今日の翡翠スープは中華料理店でよくみかけるメニューのひとつ。
豆類をすり流して作る色がきれいなのがポイント!

そら豆にはマグネシウム、リン、鉄分などのミネラルを豊富に含みます。
マグネシウムは血圧を調整する働きや、骨の成分でもあり、イライラの解消にも効果があるそう。
ビタミンもたっぷりなので紫外線の気になる時期にとくにとりたいですね。

そら豆レシピならほくほくそら豆のペッパーブルーチーズ和えや、焼きそら豆と鮭の爽やかエビマヨ風がおすすめです。

というわけでまずは材料の紹介です。

【春をたっぷり味わう、そら豆と鶏挽肉の翡翠スープ♪】

調理時間:15分
人数:2人分

材料&分量

  • そら豆 75g(皮を取り除いた状態の重さ)
  • 水 1cup
  • 鶏挽肉 50g
  • 卵白 1個分
  • 水溶き片栗粉 大さじ1〜2
  • (A)水 1/2cup
  • (A)酒 大さじ1
  • (A)鶏がらスープの素 大さじ1/2
  • (A)白胡椒 少々

作り方・手順

  1. そら豆をさやから取り出し黒い部分に包丁で切れ込みを入れる。
    沸騰したお湯に塩(小さじ1・分量外)を入れそら豆を加え2分加熱し取り出す。
    皮をむきミキサーに水1cupを加えペーストにする。
  2. 鍋にAと(1)を加え沸騰したらアクをとる。
    ひき肉を加え泡立て器で混ぜぼろぼろにし沸騰させアクをとる。
    水溶き片栗粉でとろみをつけ卵白を加え軽く火を通してできあがり。

調理のポイント

アクをしっかりとることがポイント!

IMG_4133

冷たくひやすのもオススメです。
今までのスープ&スムージーはこちら☆をチェックしてくださいね♪

タラゴンの挿し木(お料理ブログ)
http://ameblo.jp/tarragon

インスタグラム(おいしい日常を日々更新♪)
http://instagram.com/junko_ok/

この記事を書いた人
Nice to meet you!

スープ&スムージーレシピで フレッシュモーニング

栄養満点!ほっこり温まるスープとフレッシュスムージーのレシピ
Written by

タラゴン(奥津純子)

(フードデザイナー)
「楽しんで食べられる空間デザイン」がコンセプト。
フードの盛り付け、食卓ディスプレイ、食品パッケージ、梱包・ラッピングなど、ニー
ズとシーン合わせ、「普段の食材」が「おもてなし」になる空間をデザインする料理
家。
代表レシピ書籍の、「タラゴンさんちの大満足ごはん200」(集英社)をはじめ、雑誌へ
のレシピ提供、コラム執筆、企業メニュー開発、料理講師、ケータリング、テレビ・
ラジオ出演等で活躍中。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング