眠る前に♪自律神経をととのえる簡単「快眠ストレッチ」|朝の呼吸とダイエット Vol.58

 

おはようございます! 姿勢とボディメイクのエキスパート、トータル アライメント コーチの柳沢とも子です♪

毎週台風に気をとられているうちに、めっきり涼しく陽も短くなり、本格的に秋ですね。連休でリフレッシュ&スッキリしての早起きできましたか?私はオーナをしているピラティススタジオの移転準備に追われ、いつもよりつかれてしまった連休でした(笑)

さて今日は、秋の早起き美人を目指す、 『寝る前の快眠・美肌ストレッチ』 をお伝えします!

美肌&ダイエットに欠かせない「リラックス」をかなえる「美肌ストレッチ」

代謝活動をアップさせるには、運動やカロリーコントロールだけでなく、自律神経のバランスを整えることも大切です。

先週の私のように、疲れや寝不足などでストレスが多いときは、交感神経ばかりが優位に立っているような状態なのですが、これは代謝活動がスムーズに行われていない可能性があります。実際、残念ながらいつもよりしっかりむくんで肌荒れしています、わたし。

というわけで、時間がないとき、ストレスフルなときに、夜寝る前のちょっとした時間など使ってストレッチしてあげると、背骨を通っている自律神経が安定して、寝ている間の代謝活動をサポートしてくれます。

むくみや肌荒れ、乾燥がきになるときにぜひ試してみてくださいね。

1600
ヒザを伸ばすのが苦手な人は曲がっていてもOKです♪

1) 写真のように、片足を伸ばし、反対側の体側を伸ばして5回深呼吸。
2) 左右の手足を入れ替え反対側も同様に行います。
3)左右交互に2から3セット行ってみましょう。


ベッドの上でもできますし、そのまま寝ちゃうくらい、ゆっくり気持ちよくなる深呼吸で行うとよいでしょう(^.^)/

今日も朝の呼吸とダイエットを読んでくださってありがとうございます♡キレイの秘訣は “意識と継続”

どうぞ今週も、健やかな毎日をお過ごしください^^柳沢とも子

前回の『お腹の皮下脂肪を減らす1分間エクササイズ』はこちら(https://asajikan.jp/article/104978)

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

ピラティストレーナーTOMOKOの「朝のポジティブ・ボディーメイク♪」

あなたの一番キレイを引き出す♪朝のダイエット&ボディーメイク
Written by

TOMOKO

ピラティストレーナー。交通事故によるリハビリ中にピラティスを知る。3年を経て完治後、2006年ピラティス専門スタジオ設立。書籍やテレビ番組の監修をはじめ、J-Waveレギュラー、産婦人科医院での指導など多方面で指導。2017年よりハワイ提携スタジオを第2の拠点とし、東京とハワイでピラティス指導を行う。

◆アライントモコピラティス 代々木公園:http://align.jp/
◆Amebaブログ:http://ameblo.jp/tomoko-align
◆Instagram:@tomolovepilates

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

ヘルス&ビューティーの人気ランキング