ぷるぷるヒップをつくる朝・昼・夜の美尻ケア|朝の呼吸とダイエット Vol.37

 

おはようございます、呼吸とダイエットのボディーメイクトレーナー柳沢とも子♪です。

みなさん、週末はお花見楽しまれましたか?私のスタジオがある代々木公園も、春らしくたくさんの桜が咲きほこっていますよ。 個人的に行ってみたいのは、皇居乾通りの桜。一般公開は31日までとのことでとで、ぜひ時間をつくって見に行けたらいいなと思っています♪

さてさて、桜も咲き薄着の季節になってきたので、腰周りやヒップラインが気になりませんか?

今回は、『朝・昼・夜の習慣で美尻になる方法!』をお伝えします。  どれも手軽にはじめられることばかりですので、今日から早速、一日の習慣にしてみてくださいね。

【朝ケア】 アクティブな一日で美尻をつくる

朝は一番体が硬い時。これからアクティブに姿勢よく一日を過ごしながら、ヒップアップと小尻を目指します。一日を通してヒップの筋肉が動きやすくなるよう、朝はストレッチからはじめましょう。

IMG_5897-e1443183987229
朝はお尻と太ももを気持ちよく伸ばします♪ ベッドの上でもできます

【1】仰向けになり、右脚を左脚にかけます。

【2】息を吐きながら両脚を右へ倒し、上体を左へねじります。

【3】この姿勢で30秒から1分ほど深呼吸を続けます。

【4】左右の脚を入れ替え、反対側も同様に行います。

 

【昼ケア】 代謝をあげて美尻をつくる

昼は何と言っても『大股歩き』です!いつもより歩幅を広く、お尻の筋肉を意識して使いましょう。歩幅を広くすることで、お尻の筋肉をしっかり使って歩くことができます。お尻がたれるのを防ぐことができますよ♪

 

【夜ケア】 バスタイムの温活で美尻をつくる

HT036_L
冷えは美尻の大敵!セルライトや乾燥もケアしていきましょう

夜のケアはお風呂で!一日使って固くなった腰と臀部周辺、触ってみると冷えていませんか? 冷えているとセルライトができやすくなったり、固く四角い尻になったりするので、お呂でゆっくり温めてください。股関節や内ももは軽くもんであげるととても柔らかくなりますよ。


お尻が垂れてきた、大きくなってきたと思ったら、朝・昼・夜の美尻ケアをはじめてくださいね。また、 ヒップが四角くなったりボテッとするのは、姿勢が悪いことも原因にあります。姿勢の悪さに心あたりがある人は、キレイな姿勢も一緒に心がけてね!

今週もあなたの1週間が素敵な毎日♡でありますように 柳沢とも子^ ^

※撮影協力:
ダイエット・姿勢改善・呼吸でキレイに アライン ピラティス (代々木公園)

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

ピラティストレーナーTOMOKOの「朝のポジティブ・ボディーメイク♪」

あなたの一番キレイを引き出す♪朝のダイエット&ボディーメイク
Written by

ピラティストレーナー TOMOKO

STOTT PILATESR Full Certification Instructor. 交通事故によるリハビリ中にピラティスを知る。2006年ピラティススタジオ開設。書籍やテレビ番組の監修をはじめ、J-Waveレギュラー、産婦人科医院での指導など多方面から専門家としての信頼も厚い。2017年よりハワイ提携スタジオを第2の拠点とし、東京とハワイでピラティス指導を行い、自分を大切にすること、チャレンジすることの大切さを多方面から伝えている。

◆アライントモコピラティス 代々木公園:http://align.jp/
◆Youtube 動画チャンネル:TOMOKO ch. / アライントモコピラティス
◆Amebaブログ:http://ameblo.jp/tomoko-align
◆Instagram:@aligntomokopilates

連載記事一覧

ヘルス&ビューティーの人気ランキング