炊飯器でらくらく!お餅にもパンにも合う簡単小豆煮

 

あけましておめでとうございます!

今年もよろしくお願い致します。

_MG_4202

2016年第一回目の記念すべき今日という日に「のんびりブランチ」が更新できたことは本当に幸せです!!

何だか今年も良い年になりそうですよー!!年女だしね~♪ウキッ

私もまずは抱負から語りたいところですが、新年早々の長話もあれなんで、さくっと本題に入らせていただこうと思います~。

今日はお正月にも大活躍のあれを炊飯器で簡単に作ってしまうというレシピです。それでははり切っていってみましょう~♪

炊飯器でらくらく小豆煮

_MG_4135

<作りやすい量 調理時間…2時間40分>

  • 小豆…1カップ
  • 水…3カップ×2回
  • 塩…ひとつまみ
  • 砂糖…1カップ

 

  1. 小豆1カップと水3カップを炊飯器に入れ、白米モードで炊飯する(約1時間)
  2. 保温に切り替わったら1度スイッチを切り、釜を取り出して水分だけを捨てる。
    新たに水を3カップ加え、砂糖、塩も加えて、もう一度白米モードで炊飯する。(約1時間)
  3. 保温に切り替わったら、そのまま30~45分ほど保温しておく。
    取り出したら保存容器に移して冷蔵保存する。

基本、炊飯器に入れて待っておくだけなので調理時間が長いといっても、なんてことありません。

炊飯器で大丈夫~?と思われるかもしれませんが、とってもふっくら仕上がりますし、お鍋で作るよりもきれいにできる気さえしています^^

そして、炊飯器に残った汁はもちろんおしることして楽しめます。

小豆煮を使っておもちを食べるのはもちろんのこと、お節に飽きた頃にはパンに乗せたり、春巻きの皮で包んでデザート春巻きにしたりと、1度作っておけば色々楽しめますよ~♪

小豆煮でぜひお正月を楽しんでみてください。

今日もありがとうございました!また来週お会いしましょう~♪

☆インスタグラムでは毎日朝ごはんを更新中♪

noriko omotoインスタグラム (ID…lilico_petit)

☆ブログ

ハレの日ごはん (http://ameblo.jp/petitcocotte/)

大本紀子

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

週末のんびりブランチレシピ[連載終了・全76回]

休日の朝に作りたい、簡単おいしいブランチレシピ!テーブルコーデもチェック[連載終了・全76回]
Written by

大本紀子

(ナチュラルフードコーディネーター/第3代レシピの女王)
3人の子どもを持つフルタイムのママ。料理テーマは「時短・簡単・ポップでキュート!」好きなことは、食べ歩き、ファッション、キッチン雑貨、パン、ベーグル、スコーン、マフィン、ビスコッティ、お好み焼きなどの粉もの。
ブログ:「ハレの日ごはん」
近著:『大本さんちのハレの日おやつ』 『まいにちがハレの日ごはん』

連載記事一覧

朝ごはんの人気ランキング