輪切りならラクで可愛い!「ちくわのコロコロ磯辺焼きのお弁当」

みなさま、おはようございます!

忙しい女子のみなさまのためのお弁当!第26回目は「ちくわのコロコロ磯辺焼きのお弁当」をご紹介します。

ちくわは、下味をつける必要もないですし、水分も出ないので油で揚げるのも焼くのも楽。忙し女子のお助け食材ですよね。

「ちくわの磯部揚げ」は大人気のお弁当おかずですが、1本そのままや縦に切って揚げようと思うと油も衣も結構な量がいります。

是非一度輪切りにして、少ない衣と少ない油で焼いてみてください。とっても楽ですし、油も汚れないので、揚げ焼きにしたあとすぐに次の料理もできます。

ちくわと青海苔の風味は、おべんとうに入っていると、とっても美味しく食欲をそそりますよね。輪切りにした、コロコロした可愛い形の磯辺焼き。是非お試しください。

「ちくわのコロコロ磯辺焼きのお弁当」

ちくわの磯辺焼き

(材料)1人分

・ちくわ 1本(7mm幅の輪切り)
・薄力粉 大さじ1
・水 大さじ1
・青のり 小さじ1/2
・油 大さじ1

(作り方)

① ボウルに、薄力粉・水・青のりを入れて混ぜ、輪切りにしたちくわを入れて衣をからめる。

レシピ1

② フライパンに油を入れて中火で熱し、①を並べる。こんがりと焼けたら裏返して両面焼く。

レシピ2

*****

ほんの大さじ1の油でも、ちくわ1本分が、きれいに揚げ焼きにできます。

「今日のお弁当は昨日の残りもの。何か1品は作りたいな。」という時に、とても便利です。

こちらは娘弁当。

おべんとうおかずは、前日のチキンと野菜のソテー(朝、甘酢をからめました)と、前日のブロッコリー(朝おかかまぶしに)。そして、ちくわのコロコロ磯辺焼きと白ごはん。新米が美味しいので最近は白ごはん率が高いです。

ちくわの磯辺焼き(縦)

忙しい日が続くと、おべんとう箱を開けた時に、「あ・・・。昨日みたことある。」って思われそうなおかずの日も多々ですよね(笑)。

そんな日は、ちくわのコロコロ磯辺焼きが、地味ですが、しっかりと助けてくれます。今週もお弁当つくり。ぼちぼち行きましょう~!

 

↓毎日のごはんやテーブルコーディネート等を記録しています。よかったら遊びにお越しください。

かめ代のおうちでごはん。 http://kameyogohan.blog.jp/

この記事を書いた人
Nice to meet you!

忙し女子でも作れる!簡単お弁当レッスン

手間はかからずに、手軽に栄養のとれるおいしいお弁当の作り方&レシピ
Written by

かめ代(亀山泰子)

料理研究家。長年高校生に家庭科を教えていた経験から作りやすくわかりやすいレシピが人気。家庭の優しい味付けに「安心してつくれる」というファンが多い。現在は、WEBや雑誌の連載、企業へのレシピ提供等多方面で活動中。著書に「お弁当は野菜のおかず作りから」(イカロス出版)、「ホットプレート黄金レシピ」(イカロス出版)他。
ブログ「かめ代のおうちでごはん。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング