余ったそうめんをリメイク♪ カリカリ食感が楽しい「ツナと青ねぎのチヂミ風」

 

IMG_3889

おはようございます。

料理研究家・管理栄養士の五十嵐ゆかりです。

連載14回目の今日は、「余ったそうめんをリメイク♪ ツナと青ねぎのチヂミ風」をご紹介します。そうめんを茹でるときに多めに茹で過ぎてしまうことってありませんか?そんな方におすすめのレシピです。

茹でて時間が経ったそうめんは食感がなくなってそのまま食べるにはあまり美味しくない、、、とは言え、捨てるのはもったいないから食感がなくなったそうめんをそのまま食べる。という方もいるのではないでしょうか。そんな方には、そうめんの簡単リメイクレシピ「ツナと青ねぎのチヂミ風」がおすすめです。

時間が経って食感を失ったそうめんは、生地に混ぜ込んでカリカリに焼くことで食感のもの足りなさを感じません♪

ツナに含まれるたんぱく質は肌のハリ艶を保つのに不可欠な栄養素のひとつです。免疫力を高めて夏風邪を予防する働きも期待できるといわれていますよ。ダイエット中は肉や魚を控える方も多く、たんぱく質が不足しがちだといわれています。美肌にも健康にも必要なたんぱく質をぜひ意識して食事に取り入れるようにしていただきたいです。

それでは、レシピをご紹介します♪

 

余ったそうめんをリメイク♪ ツナと青ねぎのチヂミ風

スクリーンショット 2015-08-17 10.49.14

<調理時間の目安>
15分

<人数>
2人分

<材料&分量>
茹でて余ったそうめん・・100g
青ねぎ・・・・・・・・・2本
ツナ缶・・・・・・・・・1缶(70g)
卵・・・・・・・・・・・1個
薄力粉・・・・・・・・・大さじ3
しょうゆ・・・・・・・・大さじ1/2
ごま油・・・・・・・・・大さじ1
【たれ】
Aみそ・・・・・・・・・大さじ1
Aぽん酢・・・・・・・・小さじ2
Aラー油・・・・・・・・適量

<作り方

IMG_3847

1.茹でて余ったそうめんは2cm幅に切る。青ねぎは小口切りする。ボウルに卵を溶きほぐし、薄力粉、しょうゆを加えて混ぜたら、茹でて余ったそうめん、青ねぎ、ツナを加えて混ぜる。

スクリーンショット 2015-08-17 10.41.47

2.Aを混ぜ合わせる。

IMG_3856

3.フライパンに半量のごま油を引いて中火にかけ、(1)を丸く広げたら蓋をし、裏面がきつね色になるまで3分ほど焼く。

※直径26cmのフライパンを使用しました。

IMG_3865

4.ひっくり返して残りのごま油をフライパンのフチからまわし入れたら2分ほど焼き、中まで火を通す。

※生地をひっくり返しにくいときは、皿に移してからひっくり返すと失敗しにくいです。

IMG_3883

5.食べやすい大きさに切り分けて器に盛り、Aを添える。

 

調理のワンポイントアドバイス

  • 生地をひっくり返したら、フライ返しの背などで軽く押し付けながら焼くとカリカリに焼きあがります。

そうめんを茹ですぎた!そんなときは、カリカリ食感が楽しい「余ったそうめんをリメイク♪ ツナと青ねぎのチヂミ風」にリメイクしてみてはいかがでしょう ^^

それでは、今日も素敵な1日にしていきましょう♪

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

五十嵐ゆかりの”キレイを磨くビューティー朝食”

美容によい食材を使った朝ごはんレシピ
Written by

五十嵐ゆかり

(料理家・管理栄養士)
「楽うまヘルシーな時短ごはん」をモットーに、糖質オフやグルテンフリー、減塩、発酵食品を料理にプラスしてグンと美味しくするコツなど、日々の暮らしに取り入れやすいヘルシーレシピを提案している。著書に『かんたん・おいしい・カラダにいい-塩レモンでつくる基本のおかず』、『食材の栄養素を最大限に引き出す便利帖』など。
ブログ: https://lineblog.me/igarashiyukari/
Twitter:@igarashi_yukari
Instagram:@yukari_igarashi
ホームページ:http://foodcreativefactory.com/

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング