朝ごはんはなんでもかんでも♪コツは「ワンプレートマジック」

6月12日

最近のブログでの朝ごはん投稿の中で人気だったのが、こちら。

ペーパーナプキンの色も加わって、彩が良かったからでしょうか。が、プレートの中を見ていただくと、ソーセージ、いんげん、ミニトマト、目玉焼き、それにプロセスチーズ。

ただそれぞれ焼いただけ、なわけです。

フライパンひとつで一気に焼く方法はこちら→今朝は急いでるの!そんな時の朝ごはんはフライパンひとつ

6月28日

こちらも人気の朝ごはん。

これもトマト、ベーコン、目玉焼き、マッシュルーム、レタス。フライパンで焼いて塩をパラリとふっただけ。仕上げに、「デュカ」というスパイスソルトをかけてますが、アレコレ調味することなく、ただ素焼きな状態です。

 

「毎日朝ごはん豪華ですね~」とよく言われますが、実のところ、こんなシンプルな内容なんです。

それが豪華に見えるのは、一皿にあれこれと盛り付けてるからではないかと思います。

5月16日
私が使っている白いお皿は直径17㎝のもの。

ディナー皿よりかなり小さいものです。

自宅で撮影の時に、朝ごはんに使っているのはこのお皿ですよ、と見せると、みなさん「小さい!」と驚かれます。この小さなプレートに盛り付けるので、ボリュームがあるように見えるんですよね。

 

そしてもうひとつ効果的なのが木のプレート

これに乗せるだけで世界観がまとまってとっても便利です。

 

和食もワンプレートマジックで。

前日の温め直し、魚を焼いただけ、納豆メインというメニュー。しかも品数を数えると少ないです。

でもワンプレート、ワントレーだと気にならない

和食

市販のパンもワンプレートマジックで。要はただ並べただけ。でもそれが様になるというかカフェっぽいというか。

マジック効いてると思いませんか?

市販のパン

 

お子様ランチや機内食などを見ると気分が上がるのも、ワンプレートの中にぎゅぎゅっと色々な食べ物が詰まっているからだと思います。

手持ちのお皿でスタートできますので、ワンプレートマジック使ってみて!

この記事を書いた人
Nice to meet you!

10分以内で完成!ヤミーさんのスピード朝ごはんメニュー

忙しい朝時間でも作れる!朝食メニューと時短テクニック
Written by

ヤミー(清水美紀)

輸入食材店に勤務していた知識を生かして世界中の料理を3ステップの簡単レシピにしてお届けする料理研究家。2006年1月にスタートした料理ブログは、2007年6月に『大変!! この料理簡単すぎかも…ヤミーさんの3STEP COOKING』(主婦の友社)として出版され、ベストセラーとなる。それをきっかけに料理研究家の道に進み、現在は料理本の他、企業のレシピ開発、商品開発、雑誌、TV、WEBなどで活躍中。最新刊は『ヤミーさんの毎日使えるオーブントースターレシピ』(扶桑社)
「大変!!この料理簡単すぎかも… ☆★ 3STEP COOKING ★☆」
http://ameblo.jp/3stepcooking/

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング