BLOG

エリチェ銘菓「ジェノベーゼ」で朝ゴハン♪

 

asajikan5

エリチェのお菓子と言って、ガイドブックに最初に紹介されているのが

「ジェノベーゼ」

ジェノベーゼって

「ジェノバの、、、」

とか、

「ジェノバ人」

という意味なんですけど(笑)

(注)ジェノバはイタリアのリグーリア州というところにある都市です。

エリチェ銘菓なのに何故かジェノベーゼと呼ばれるこのお菓子、
まぁ、その謎解きはまたいつか、、、、。

ジェノベーゼはサクサクのタルト生地にタップリのカスタードクリームが詰まっている
エリチェの名物菓子。
エリチェに行くと、私は必ず4つ、ジェノベーゼを買ってきます。
エリチェに行った日のお昼ゴハンか夜ゴハンの後に、私とパートナーで1つずつ。
そして翌日の朝ごはんに1つずつ。

密かな幸せを感じられるひと時です♪
って、私って単純(笑)

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

シチリア料理研究家 佐藤礼子のボーノな毎日!

公式ブログ
イタリアの南の島”シチリア島”の、色鮮やかな朝の風景
Written by

佐藤 礼子

(イタリア・シチリア島在住)

イタリアの南の島、シチリア島より。大地の恵みと大自然にすっかり魅せられ、ここに残ることを心に決めました。現在、シチリア食文化を研究しつつ、シチリアで日本人の方向けのシチリア料理教室「ラ ターボラ シチリアーナ」を主宰しています。2012年には「イタリアで一番おいしい家庭料理 シチリアのおうちレシピ」(講談社)を出版。シチリアの美味しい情報はブログ「La Tavola Siciliana〜美味しい&幸せなシチリアの食卓〜」から。現在一番興味があるのは「オリーブオイル造り」。50本のオリーブの木達を育てています。

連載記事一覧

朝美人スタイルの人気ランキング