2ヶ月で-6kg!体重キープにおすすめ「朝のフード&ドリンク」5つ

 

大阪でエステサロン「private salon Laule’a」を経営する美容家の寒川あゆみです。

私は昨年11月から今年2月の約2か月半で、食事コントロールやウォーキングなどを行い、−6kgのダイエットを達成しました。

今回は、そのダイエットが終わったあとも、痩せやすい体、健康的な体を維持するために「朝」取り入れているアイテムについてご紹介します。

起床直後は「白湯+レモンor マヌカ」で胃腸を整える

私は起床後すぐ「白湯」を飲んでいます。

理由は3つ。寝ている間に不足した水分補給のため、体温を高めたり腸の活動を促すため。そして、前日の老廃物の排出を高めるためです。

レモンorマヌカハニー

むくみや便秘を解消したい時やビタミンCを補いたい時、すっきりした味を求めている時は、白湯に「レモン汁」を数滴垂らして、喉の潤い対策や風邪予防をします。

また、腸内環境を整えたい時は「生活の木 ニュージーランド産マヌカハニー MG40+」をスプーンにすくって、舐めてから白湯を飲んでいます。

マヌカハニー

朝食は「ソイプロテイン+チアシード」で栄養補給

筋肉や皮膚、髪、爪を作る、燃焼サポートとしても不可欠なタンパク質は、1日の食事だけでは不足しがち。

そのため朝食に大豆を原料としたタンパク質、ビタミン、ミネラルが豊富に含まれている「ソイプロテイン」を飲んでいます。

ソイプロテイン

ボタニカル ソイプロテインはフレーバーも豊富でとても飲みやすく、お気に入りです。

ソイプロテイン

私は、フレッシュ系のパッションフルーツ味や、フルーティーピーチ味を愛飲しています。

チアシード

また、便秘予防、腹持ちを良くするために、食物繊維が豊富な「はくばく スーパーフード チアシード」をプロテインに混ぜて、取り入れています。

チアシード

水分を含ませて15分〜30分ほど置くと、透明のプチッとした食感になります。

起床後の白湯と一緒に、プロテインとチアシードも準備しています。

プロテインとチアシード

ソイプロテインは簡単に栄養バランスを補うことができるだけでなく、パンやお米を食べて急激に血糖値を上げるよりも効果的です。

コーヒーは老廃物を吸着する「チャコールコーヒー」にスイッチ

ちょっとした休憩時間にコーヒーを飲む方も多いでしょう。そんなときにおすすめしたいのは、「バンビウォーター SUMI COFFEE

SUMI COFFEE

コーヒーパウダーのほかに、腸内の老廃物を吸着する3種類の国産炭、エネルギー分解を高めるMCTオイル、水溶性食物繊維の難消化性デキストリン、乳酸菌などが含まれています。

SUMI COFFEE

食事には栄養だけでなく、不要な油や脂肪なども含まれています。

そのため素早く燃焼したり、排出をサポートすることが必要なのです。

SUMI COFFEE

濃いめのブラックコーヒーのような味で飲みやすいので、毎日のように砂糖やミルクが入ったコーヒーを飲むよりも、断然ヘルシーです。

***

日々の習慣を振り返ってみると、自ら太りやすくなる要素のものばかりを取り入れていた…なんてことは、よくあるもの。

ダイエットで痩せた体重をキープするためには、起床後、空腹時に取り入れるもの、日中の習慣ドリンクなどを見直してみるところから始めましょう。

☆この連載は<木曜日>更新です。次回もどうぞお楽しみに!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

キレイに自信がつく♪朝の自分磨きレッスン

美容家さんに教わる♪朝のおすすめコスメ&美容レッスン
Written by

美容家 寒川あゆみ

大阪 谷町九丁目エステサロン private salon Laule’a代表。
自身の悩みから美容に興味を持ち、エステティックの道へ。サロンワークのほか、美容ライターや講師、美容家として幅広く活動中。

ホームページ:https://aymstory.wixsite.com/ayumisougawa
blog:https://aymstory.wixsite.com/ayumisougawa/blog-1
Instagram:@laulea.beauty

連載記事一覧

ヘルス&ビューティーの人気ランキング