冬太り解消!スキマ時間に超簡単「肩甲骨はがし」ストレッチ♪

 

ピラティストレーナーTOMOKOです。あなたらしく美しいカラダをつくる『ポジティブ・ダイエット vol.168ご覧いただきありがとうございます。

今週のTOMOKO式ポジティブ・ダイエット

代謝が落ちる季節は『唾液』を増やしてダイエット促進♪

『唾液』に含まれる『酵素』はでんぷんを分解して消化を促進してくれるのですが、代謝が落ちて乾燥しやすい季節には唾液が出にくくなることも。

口の中が乾いていたら、うがいやアゴのマッサージで『唾液』をたくさん増やしてダイエットしてね!

よく聞く「肩甲骨はがし」って…痩せるの?

“肩甲骨はがし”は、固まってしまった肩甲骨周りの筋肉と筋膜をほぐして、背中や胸、肩周りの筋肉がしっかり動いてくれるよう、ストレッチやマッサージなどで働きかけていくことです。

脂肪燃焼のカギはもちろん代謝アップですが、代謝の他にも肩甲骨周りの「褐色脂肪細胞」が働くと痩せやすくなると言われています。

でも、テレワーク、目の疲れ、冷え、柔軟性の低下などで、肩や背中の筋肉がガッチガチに張り付いていたら…細胞の働きはちろん低空飛行気味。

代謝が悪くてダイエットがなかなか成功しないと言う方は、意識的にストレッチを心がけ “肩甲骨はがし” でダイエットを成功につなげてみてくださいね!

今日の「ブレストオープン・ストレッチ」はスキマ時間にできちゃいます♪ 姿勢も良くなるし、浅い呼吸が改善するので肌ツヤもアップしますよ^ ^ (※動画でもわかりやすくご紹介しています。記事下のリンクをご覧ください)

スキマ時間に超簡単「肩甲骨はがし」ストレッチ

肩甲骨はがし

1) 背筋を伸ばして両手を胸の前へ、息を吸って準備

肩甲骨はがし

2) 息を吐きながら、胸を開いて両手をオープン

肩甲骨はがし

3) 息を吸いながら両手を胸の前へ戻し(1)の姿勢に戻る

肩甲骨はがし

4) 息を吐きながら、肘を曲げ肩甲骨を寄せる

5) (1)~(4)の動きを1セットとして、ゆっくりした呼吸で10セット繰り返す

ポイント

  • 時間帯:朝から気持ちよく深呼吸と共に
  • 回数:10セットや1分は目安にして、スキマ時間にぜひ
  • アドバイス:今回は椅子に座っていますが、ヒザ立ちやあぐら、立っていてもOKです♪

いかがですか? ちょっとやっただけでもうっすら汗をかくほど、体が熱くなるとおもいます。簡単でとっても気持ちいいから、長くダイエットが続けられそうですよね。

気持ち良いストレッチで、こころもからだも春を向かえる準備をしていきましょう!今週も Have a good week☆

動画はこちら!

「ブレストオープン・ストレッチ」は、この動画の30秒ごろスタートします。さらにわかりやすく解説していますのでぜひご覧ください!

※撮影:ポジティブな毎日とキレイをつくる|アライントモコピラティス代々木公園

☆この連載は<毎週月曜日>(第4月曜日を除く)に更新します。次回もどうぞお楽しみに…!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

ピラティストレーナーTOMOKOの「朝のポジティブ・ダイエット♪」

あなたの一番キレイを引き出す♪朝のダイエット&ボディーメイク
Written by

ピラティストレーナー TOMOKO

STOTT PILATES(R) Full Certification Instructor. 交通事故によるリハビリ中にピラティスを知る。2006年ピラティススタジオ開設。書籍やテレビ番組の監修をはじめ、J-Waveレギュラー、産婦人科医院での指導など多方面から専門家としての信頼も厚い。2017年よりハワイ提携スタジオを第2の拠点とし、自分を大切にすること、チャレンジすることの大切さを多方面から伝えている。

◆アライントモコピラティス 代々木公園:http://align.jp/
◆Youtube 動画チャンネル:TOMOKO ch. / アライントモコピラティス
◆Amebaブログ:http://ameblo.jp/tomoko-align
◆Instagram:@aligntomokopilates

連載記事一覧

ヘルス&ビューティーの人気ランキング