疲れた胃を休ませよう♪簡単「朝スープ」レシピ3つ

 

1月7日:今日は「七草の日」

今日は、七草の日。この日の朝、七草を入れたおかゆを食べると健康に過ごせると言われています。

お正月は、ただでさえ食べ過ぎてしまいがち。お正月が終わった今は、七草がゆなど、身体に優しく、胃に負担の少ない食べ物を摂りたいですよね。

今日は、簡単かつ胃に優しい「朝スープ」レシピを3つご紹介します。

【1】調味料はごま油と塩のみ!キャベツのシンプルスープ

ごま油と塩だけ!胃に優しい作り置き「豚こまキャベツの旨塩スープ」 by Mayu*さん

冷蔵庫にあるものでパパッと作れる時短スープ。胃に優しいだけでなく、身体も温まり、キャベツで栄養も取れる万能レシピです。

【2】消化に良くヘルシーな「大根とブロッコリーのスープ」

ブロッコリーと大根のスープ by えつこさん

七草のひとつ、「すずしろ」は、実は大根のことだとご存じですか?大根には、消化を助けたり、胃腸の機能を高める効果があると言われています。

胃炎を改善する「スルフォラファン」という成分が含まれたブロッコリーと一緒に作るスープは、胃に優しいこと間違いなし!?風味も優しく、朝からほっこりするような味わいが楽しめますよ。

【3】彩りも◎サッと作れる「豆腐のお吸い物」

【定番】ほうれん草と豆腐のお吸い物 by 美容料理研究家 藤本 あゆみ さん

お豆腐は消化が良く、高たんぱくの優秀素材。野菜もたっぷり入っているので栄養面もばっちりですね☆

いかがでしたか?お正月で疲れ切った胃を、消化の良いスープでしっかり休ませ、新年の始まりを健康に過ごしましょう♪

「七草の日」とは?

セリ、ナズナ、ゴギョウ(ハハコグサ)、ハコベラ、ホトケノザ(オオバコ)、スズナ(カブ)、スズシロ(ダイコン)が春の七草。この日の朝、七草を入れたおかゆを食べると健康に過ごせるといわれる。これは新年に若菜を食べる中国の習慣が伝えられたもの。また、この日は七草をゆだて汁を爪に浸し、柔らかくしてから切るときれいに切れることから「七草爪の日」ともいわれる。

出典:一般社団法人 日本記念日協会ホームページ <https://www.kinenbi.gr.jp/>

★この連載は毎朝更新します。明日もどうぞお楽しみに!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

雑学コラム「今日は何の日?」

「今日は○○の日」にまつわるデイリーコラム♪会話のキッカケとなるような雑学やネタをご紹介します。
Written by

林 美帆子

会社員をしながらライターとして活動しています。数年前、仕事のストレスで心身のバランスを崩したことがきっかけで朝型生活にシフト。体質改善や転職に成功し、すっかり朝型生活のとりこになりました。最近お気に入りの朝時間の過ごし方は、マインドフルネス瞑想をすること。週末には都内の朝カフェ巡りもしています。朝時間を丁寧に過ごすと、その日1日がより豊かなものになる。ということを、多くの方に広めていきたいです。
【Instagram】https://www.instagram.com/miho333
【ブログ】https://ameblo.jp/cheerful32/

連載記事一覧

今日の朝の人気ランキング