サンドイッチやサラダに◎簡単「ブロッコリースプラウト」朝食レシピ2つ

 

12月20日:今日は「発芽野菜の日」

栄養が豊富に含まれているブロッコリースプラウト。

数多くのスプラウトを生産・販売されている村上農園さんのホームページによると、ブロッコリースプラウトには、抗酸化作用がありアンチエイジングにつながる、スギ花粉による炎症反応を緩和する、便通を良くするなどさまざまな可能性がある「スルフォラファン」はじめ、多くの栄養が含まれているそう。

出典:村上農園ホームページ「スルフォラファンとは?」

 

今日は、そんなブロッコリースプラウトを手軽に摂取できる、朝ごはんアイデアレシピを2つ紹介します♪

包丁いらずではさみやすい◎「スプラウトとかぼちゃのサンドイッチ」

スプラウトとかぼちゃのサンドイッチ

スプラウトと南瓜のサンドイッチ by 吉村ルネ(Rune)さん ( https://asajikan.jp/recipe/832640

豆腐マヨネーズ、ビネガーを混ぜたほくほくのかぼちゃディップと、ブロッコリースプラウトをパンに挟むだけ。ヘルシーで色合いのよいサンドイッチです。

千切りキャベツと違い包丁いらずで使えるので、忙しい朝でもさっと作れますよ♪朝ごはんはもちろん、写真のようにランチボックスに詰めればお弁当にもぴったり◎

かぼちゃディップを卵サラダに変えて、スプラウト入りの卵サンドにアレンジするのもおすすめ!

さっぱり味でヘルシー!「わかめとスプラウトのツナサラダ」

わかめとスプラウトのサラダ

給食風☆わかめとスプラウトのツナサラダ by kaana57さん ( https://asajikan.jp/recipe/1191421

水で戻した乾燥わかめと、ツナ、スプラウトを、さっぱり味のドレッシングで和えるだけ。ヘルシーなサラダは、ダイエット中の朝ごはんにもぴったりです!

火を使わず時短で作れるので、寝坊した朝でもさっと作れますよ。

***

「スプラウトって最近よく聞くけど、どうやって食べればいいの?」と感じたことのある方。

いつものサンドイッチやサラダに気軽にプラスして、朝からおいしく栄養を摂取しませんか♪

「発芽野菜の日」とは?

広島県広島市に本社を置き、発芽野菜を手がける株式会社村上農園が制定。一般の野菜よりも数倍栄養価が高く、生活習慣病の予防でも注目される発芽野菜(スプラウト)をさらにアピールするのが目的。日付は毎月20日(はつか)を「発芽(ハツガ)」と読む語呂合わせから。

出典:一般社団法人 日本記念日協会ホームページ <https://www.kinenbi.gr.jp/>

★この連載は毎朝更新します。明日もどうぞお楽しみに!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

雑学コラム「今日は何の日?」

「今日は○○の日」にまつわるデイリーコラム♪会話のキッカケとなるような雑学やネタをご紹介します。
Written by

林 美帆子

会社員をしながらライターとして活動しています。数年前、仕事のストレスで心身のバランスを崩したことがきっかけで朝型生活にシフト。体質改善や転職に成功し、すっかり朝型生活のとりこになりました。最近お気に入りの朝時間の過ごし方は、マインドフルネス瞑想をすること。週末には都内の朝カフェ巡りもしています。朝時間を丁寧に過ごすと、その日1日がより豊かなものになる。ということを、多くの方に広めていきたいです。
【Instagram】https://www.instagram.com/miho333
【ブログ】https://ameblo.jp/cheerful32/

連載記事一覧

今日の朝の人気ランキング