ヒップを使って痩せる!太りにくい体を目指す「レッグ・エクステンション」

 

ピラティストレーナーTOMOKOです。あなたらしく美しいカラダをつくる『ポジティブボディーメイク vol.161ご覧いただきありがとうございます!

今週のメッセージ

うしろをふり向く必要はない、あなたの前にはいくらでも道があるのだから
ー(魯迅/中国 思想家)ー

先日ちょっと凹むことがあったのですが…今週はくよくよせずに過ごしたいです^ ^ 今週も口角上げていきましょう♪

寒くて体が丸くなる季節は「ヒップ」で痩せよう♪

重ね着の季節は、アウターも含めて衣類が重くなり、より一層体が硬く丸くなりますよね。そんな季節になったらお尻や背中など、体の後ろ側を使ったエクササイズをはじめましょう!

背面の大きな筋肉は、日常生活、とりわけ厚着になる冬の季節では全然使っていません。 なので今日は “背筋や臀筋” をしっかり使う「レッグ・エクステンション(W/クリスクロス)」をお伝えしますね!

寒い冬でも太りにくい体質を目指すなら、まずは、使っていない筋肉をしっかり動かすこと。 寝る前たったの1、2分でできますが、背中や肩のコリも緩めてくれるし、翌朝のスッキリ目覚めもご褒美的な感じで楽しいですよ♪

(※動画でわかりやすくご紹介しています。記事下のリンクをご覧ください)

レッグ・エクステンション

1) うつ伏せになり、両足を床から浮かしアップします

レッグ・エクステンション

2) 両足を浮かせたまま、右足が上、左足が下になるよう、両足をクロスする

レッグ・エクステンション

3) 次は左足が上、右足が下になるよう、両足をクロスする

4) (2)と(3)の動きをリズミカルに交互に繰り返し、20~30回クロスしたら休む

5) 可能ならさらに1~2セット行う

ポイント

  • 時間帯:夜のリラックスタイムや寝る前に
  • 回数:20~30回クロスで1セット、可能だったら2~3セット目標
  • [アドバイス] ゆっくりの方が簡単そうにですが、意外とリズミカルにクロスした方がやりやすいです。がんばりましょう!

ヒップや背中を動かすエクササイズ「レッグ・エクステンション」は、いかがでしたか? 私たちの体は、寒くなるにつれ筋肉が自然と硬くなっていきます。体が冷えないよう筋肉がギュッと締まって私たちを守ってくれているのです。ありがたいですよね。

でも、体が硬いままでは肩コリ・背中コリに悩まされます。お家でのエクササイズやストレッチを、これからの季節一緒に心がけていきましょうね。今週も  Have a good week☆

動画はこちら!

レッグ・エクステンション(W/クリスクロス)は、こちらの動画で分かりやすく解説しています。3分40秒ごろからスタートします、ぜひご覧ください。

※撮影:ポジティブがキレイをつくる|アライントモコピラティス代々木公園

☆この連載は<毎週月曜日>(第4月曜日を除く)に更新します。次回もどうぞお楽しみに…!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

ピラティストレーナーTOMOKOの「朝のポジティブ・ボディーメイク♪」

あなたの一番キレイを引き出す♪朝のダイエット&ボディーメイク
Written by

ピラティストレーナー TOMOKO

STOTT PILATESR Full Certification Instructor. 交通事故によるリハビリ中にピラティスを知る。2006年ピラティススタジオ開設。書籍やテレビ番組の監修をはじめ、J-Waveレギュラー、産婦人科医院での指導など多方面から専門家としての信頼も厚い。2017年よりハワイ提携スタジオを第2の拠点とし、東京とハワイでピラティス指導を行い、自分を大切にすること、チャレンジすることの大切さを多方面から伝えている。

◆アライントモコピラティス 代々木公園:http://align.jp/
◆Youtube 動画チャンネル:TOMOKO ch. / アライントモコピラティス
◆Amebaブログ:http://ameblo.jp/tomoko-align
◆Instagram:@aligntomokopilates

連載記事一覧

ヘルス&ビューティーの人気ランキング