早起きにも効果あり!?数秒でできる「朝ストレッチ」のすすめ

 

10月18日:今日は「世界ウェーブストレッチリングの日」

今日は、世界ウェーブストレッチリングの日。ストレッチに使う運動器具「ウェーブストレッチリング」が初めて日本で発売されたのがこの日だったそうです。

さて、皆さんは「ストレッチ」を日常生活に取り入れていますか?ストレッチを行うと、肩こりや腰痛の解消、疲労回復、身体の柔軟性が高まる…など、嬉しい効果がいっぱい。

そうはいっても、忙しい毎日。ストレッチの習慣を取り入れるのは正直、難しい…という方も多いと思います。

今日は、私が毎日行っている簡単なストレッチをご紹介しますね。

早起きにも効果あり!?数秒でできる「朝ストレッチ」

寝起きの女性

それは…「朝起きたらまず、横になったまま伸びをする」ということ。とってもシンプルですよね。

寝ている間、寝返りを打っていたとしても身体は凝り固まってしまうもの。いきなり起き上がってしまうと身体もびっくりしてしまいます。

起きたらまずは伸びをして、身体を起こしてあげましょう。伸びをすると、血流が良くなり顔色もパッと明るくなりますよ。

また、伸びをすることによって、脳に起きる時間であることが伝わります。なので、朝起きるのがしんどい、という方にこそおすすめです。

私は毎朝5時に起きていますが、元々早起きは苦手でした。ですが、朝起きてすぐ伸びをするようになってから、起きるのがずっと楽になってきましたよ。

最近は、仕事のお昼休みやトイレ休憩のときにも伸びを行うようにしています。思いっきり伸びると、なんだか気持ちまでリフレッシュできませんか?

どんなに忙しくても、たった数秒で行うことのできる「伸び」。ぜひ、取り入れてみてくださいね。

「世界ウェーブストレッチリングの日」とは?

NPO法人日本ウェーブストレッチ協会が制定。身体を「ほぐす」「伸ばす」「鍛える」が同時に行えるウェーブストレッチが体感できる「ウェーブストレッチリング」(ZENRING)が同法人の理事長である牧直弘氏が開発したことを知ってもらうとともに、活用することで世界中のより多くの人に健康になってもらうのが目的。日付は2005年10月18日に木製(けやき)の「ウェーブストレッチリング」が日本で発売されたことから。

出典:一般社団法人 日本記念日協会ホームページ <https://www.kinenbi.gr.jp/>

★この連載は毎朝更新します。明日もどうぞお楽しみに!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

雑学コラム「今日は何の日?」

「今日は○○の日」にまつわるデイリーコラム♪会話のキッカケとなるような雑学やネタをご紹介します。
Written by

林 美帆子

会社員をしながらライターとして活動しています。数年前、仕事のストレスで心身のバランスを崩したことがきっかけで朝型生活にシフト。体質改善や転職に成功し、すっかり朝型生活のとりこになりました。最近お気に入りの朝時間の過ごし方は、マインドフルネス瞑想をすること。週末には都内の朝カフェ巡りもしています。朝時間を丁寧に過ごすと、その日1日がより豊かなものになる。ということを、多くの方に広めていきたいです。
【Instagram】https://www.instagram.com/miho333
【ブログ】https://ameblo.jp/cheerful32/

連載記事一覧

今日の朝の人気ランキング