これ1冊で髪のこと丸わかり!書籍『髪のこと、これで、ぜんぶ。』

 

10月8日:今日は「頭髪記念日」

今日は、頭髪記念日。「顔の額縁」とも呼ばれる髪は、顔の印象の大半を占める重要なパーツですよね。

毛先をチェックする女性

そんな重要なパーツだからこそ、悩みはつきもの。

例えば私は、「雨の日に髪全体が思いっきり広がってしまう」「髪がうねりやすい」「毛先が傷みやすい」…など、数えきれないくらい髪の悩みがあります。

今日は、そんな私の髪の悩みを解決してくれたおすすめの書籍をご紹介します。

髪の悩みを一冊で解消!書籍『髪のこと、これで、ぜんぶ。』

髪にまつわる悩みがある全ての方におすすめしたいのが、この書籍。『髪のこと、これで、ぜんぶ。』です。

『髪のこと、これで。ぜんぶ。』

髪のこと、これで、ぜんぶ。

こちらは、日本初のヘアライター、佐藤友美さんの本。

佐藤友美さんといえば、ベストセラーとなった『女の運命は髪で変わる』や『女は、髪と、生きていく』などの作品でご存じの方も多いのではないでしょうか?

これ1冊で髪が変わる!293項目のアドバイス

『髪のこと、これで、ぜんぶ。』というタイトルの通り、髪にまつわるアドバイスが掲載されています。なんとその項目数、293項目…!

「さすがに読むのしんどそうだな…」と感じた方!ご安心ください。どの項目も一問一答のように簡潔に書かれているので、無理なく読むことができますよ。

また、難易度が低く、読んだ翌日から取り入れられるようなアドバイスばかり。読んだそばから行動に移すことができます。私は、これを読んだ翌日から早速髪の変化を感じることができました。

トリートメントは、量より時間

たとえば、自宅でのトリートメントの使い方について。

私はトリートメントは、たっぷり使うほど髪に良いと思っていたのですが、それは間違いでした。むしろ、大切なのは量より時間。15分くらい置くと効果的なのだそうです。

そして、塗布する方法。手でざっくり付けるのでなく、目の粗いコームを使って、トリートメントを馴染ませることが大切なのだとか。以前は手で適当に塗布し、3分程度で洗い流していた私。100円ショップで購入したコームでトリートメントを馴染ませ、15分置くようになってから明らかに毛先の痛みが軽減しました。

そのほかにも、すぐ実践できるアドバイスが満載。毛先が乾燥しやすくなる秋。髪のパサつきなど悩みを感じている方におすすめの1冊です。

「頭髪記念日」とは?

奈良県奈良市に事務所を置く奈良県理容生活衛生同業組合が制定。多くの人に頭皮、毛髪についての意識を持ち、髪形をチェックすることで気分を高めてもらうのが目的。また、理容師も技術の向上、接客力を磨く日に。日付は10と8で「頭=とう(10)髪=はつ(8)」と読む語呂合わせから。

出典:一般社団法人 日本記念日協会ホームページ <https://www.kinenbi.gr.jp/>

★この連載は毎朝更新します。明日もどうぞお楽しみに!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

雑学コラム「今日は何の日?」

「今日は○○の日」にまつわるデイリーコラム♪会話のキッカケとなるような雑学やネタをご紹介します。
Written by

林 美帆子

会社員をしながらライターとして活動しています。数年前、仕事のストレスで心身のバランスを崩したことがきっかけで朝型生活にシフト。体質改善や転職に成功し、すっかり朝型生活のとりこになりました。最近お気に入りの朝時間の過ごし方は、マインドフルネス瞑想をすること。週末には都内の朝カフェ巡りもしています。朝時間を丁寧に過ごすと、その日1日がより豊かなものになる。ということを、多くの方に広めていきたいです。
【Instagram】https://www.instagram.com/miho333
【ブログ】https://ameblo.jp/cheerful32/

連載記事一覧

今日の朝の人気ランキング