健康のための日課にいかが?簡単「昆布水」の作り方

 

9月24日:今日は「海藻サラダの日」

今日は、海藻サラダの日。食物繊維やミネラルが豊富、そして低カロリーの海藻サラダは、ダイエットにもぴったりですよね!

海藻といえば、最近私が健康のために取り入れるようになったのが「昆布水」です。

作り方は簡単。500mlのペットボトルに、よく洗って水を切った昆布を入れるだけ。これを一晩冷蔵庫で放置したら完成です。

昆布水

昆布はそのまま大胆に入れても大丈夫ですが、細かく刻んだほうが昆布の出汁がしっかり出るので、キッチンバサミで刻むことをおすすめします。

昆布水には、以下のような効果が期待できるのだそう。(※効果には個人差があります)

  • 高血圧や動脈硬化の予防(アルギン酸)
  • 脂肪の吸収を抑制(アルギン酸)
  • 免疫力アップ(フコイダン)
  • 腸活効果(水溶性食物繊維)

昆布には嬉しい栄養がいっぱい詰まっているんですね…!

気になる味わいですが、ほんのり昆布の風味がついたお水、といった感じ。個人的に、特に飲みにくさは感じません。私は一晩置いて作った昆布水を在宅勤務のおともにいただいていますよ。

飲み終わった後の昆布は、捨てずに活用しましょう!私は、めんつゆやポン酢につけていただいています。

昆布とお水さえあれば気軽に作れるので、ぜひ試してみてくださいね。

※昆布にはヨウ素が多く含まれているため、甲状腺疾患などで、ヨウ素の摂取を制限している方はお控えください。

「海藻サラダの日」とは?

熊本県宇土市に本社を置き、主に海藻の加工販売を手がけるカネリョウ海藻株式会社が制定。ワカメや昆布、もずくなどを使い、食物繊維やミネラルなどが豊富で低カロリーの「海藻サラダ」を多くの人に味わってもらうのが目的。日付は日本で最初に「海藻サラダ」を作った同社の髙木良一会長の誕生日(1930年9月24日)から。

出典:一般社団法人 日本記念日協会ホームページ <https://www.kinenbi.gr.jp/>

★この連載は毎朝更新します。明日もどうぞお楽しみに!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

雑学コラム「今日は何の日?」

「今日は○○の日」にまつわるデイリーコラム♪会話のキッカケとなるような雑学やネタをご紹介します。
Written by

林 美帆子

会社員をしながらライターとして活動しています。数年前、仕事のストレスで心身のバランスを崩したことがきっかけで朝型生活にシフト。体質改善や転職に成功し、すっかり朝型生活のとりこになりました。最近お気に入りの朝時間の過ごし方は、マインドフルネス瞑想をすること。週末には都内の朝カフェ巡りもしています。朝時間を丁寧に過ごすと、その日1日がより豊かなものになる。ということを、多くの方に広めていきたいです。
【Instagram】https://www.instagram.com/miho333
【ブログ】https://ameblo.jp/cheerful32/

連載記事一覧

今日の朝の人気ランキング