実は〇〇にも栄養があった!「キウイ」の意外な食べ方とは

 

9月14日:今日は「グリーンデー」

今日は、グリーンデー。グリーンと言っても観葉植物のことではなく、栄養価に優れた「グリーンキウイフルーツ」を、お世話になった方に贈る日なのだそうです。

キウイについては先日の記事で、意外な調味料と組み合わせる食べ方についてお届けしましたが、今日は改めてその栄養と、ちょっとびっくりする食べ方をご紹介します。

知ってた!?キウイは「皮ごと」食べられる!

皮付きキウイ

実は、キウイは品種によって皮ごと食べられるということをご存じでしたか?私は最近まで全く知りませんでした。

ゼスプリ インターナショナル ジャパンのホームページによると、特に「サンゴールドキウイ」は皮ごと食べることで、果肉だけを食べた場合と比較して、食物繊維をはじめ、ビタミンEや葉酸などが多く摂取できるのだそう。

まさか、皮にも栄養が含まれているなんて!

…とはいっても、いきなり皮がついたまま食べるのは抵抗があるという方が多いと思います。そのような場合は、ミキサーにかけてジュースやスムージーにすると摂取しやすいですよ◎

または、薄切りにするのもおすすめ。薄切りにすると、そこまで皮が気にならず食べやすかったです。

キウイ

皮つきでいただく際は、もちろんしっかりと水洗いすることをお忘れなく♪

参照:ゼスプリ インターナショナル ジャパン株式会社ホームページ内 「よくあるご質問」 <https://www.zespri.com/ja-JP/faq>

「グリーンデー」とは?

ニュージーランド産を中心とするキウイフルーツの輸入などを手がけるゼスプリ インターナショナルジャパン株式会社が制定。お世話になっている人などに、日頃の感謝と健康にも気をつけてくださいとの意味をこめて、栄養価に優れたグリーンキウイフルーツを贈る日。5月14日の「ゴールドデー」のお返しの日でもある。

出典:一般社団法人 日本記念日協会ホームページ <https://www.kinenbi.gr.jp/>

★この連載は毎朝更新します。明日もどうぞお楽しみに!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

雑学コラム「今日は何の日?」

「今日は○○の日」にまつわるデイリーコラム♪会話のキッカケとなるような雑学やネタをご紹介します。
Written by

林 美帆子

会社員をしながらライターとして活動しています。数年前、仕事のストレスで心身のバランスを崩したことがきっかけで朝型生活にシフト。体質改善や転職に成功し、すっかり朝型生活のとりこになりました。最近お気に入りの朝時間の過ごし方は、マインドフルネス瞑想をすること。週末には都内の朝カフェ巡りもしています。朝時間を丁寧に過ごすと、その日1日がより豊かなものになる。ということを、多くの方に広めていきたいです。
【Instagram】https://www.instagram.com/miho333
【ブログ】https://ameblo.jp/cheerful32/

連載記事一覧

今日の朝の人気ランキング