皮むき要らず!旬の新じゃがで簡単「じゃがいものおかか煮」

 

おはようございます。料理家の村山瑛子です。

今日は今が旬の「新じゃが」を使った「じゃがいものおかか煮」をご紹介します。

新じゃがは普通のじゃがいもに比べて水分が多く、柔らかく、香りがいいのが特長。皮ごと食べられるので、丸ごと煮たり、焼いたり、フライしていただくのがおすすめです。

今回ご紹介するおかか煮は、若干煮込み時間はかかりますが、作り方はとってもシンプルで簡単◎

新じゃがのほくほく食感と香りが存分に楽しめる、今この季節にぜひ試していただきたい!そんな一品です♪

皮むき要らず!旬の新じゃがで簡単「じゃがいものおかか煮」

皮むき要らず!旬の新じゃがで簡単「じゃがいものおかか煮」

材料(2人分)

  • 新じゃがいも 300g
  • 鰹節 2g
  • だし汁 150ml
  • (A)醤油 小さじ2〜大さじ1
  • (A)みりん 大さじ1
  • (A)砂糖 小さじ2

作り方

  1. 新じゃがはしっかり洗って食べやすい大きさに切り、さっと水にさらす。(2~4等分の少し大きめがおすすめ)
  2. 鍋に(1)のじゃがいもとだし汁を入れ、落とし蓋をして15分煮る。新じゃがが柔らかくなったら(A)を入れて水分がなくなるまで煮詰める。仕上げに鰹節をからめて完成。

いかがですか?新じゃがが美味しいこの季節に、ぜひお試しください♪

★最新情報を随時更新中!村山瑛子 公式Instagram:@murayamaeiko

☆この連載は【毎週火曜日】更新です。次回もどうぞお楽しみに!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝食女子のための基本レッスン

朝ごはんメニューを美味しく作る”基本”
Written by

料理家 村山瑛子

(料理家・フードコーディネーター)
新潟県出身。女子栄養大学食文化栄養学科卒業後料理家のアシスタントに就め独立。「料理って簡単!食卓って楽しい!」をモットーに雑誌などのレシピ提供やスタイリング・番組制作などに携わり活躍中。代官山にあるLatelier de SHIORIのビギナーレッスンを担当する。著書に「手抜きでサクッと♡イイ女ごはん」がある。【ホームページ】http://www.murayamaeiko.com  【instagram】 https://www.instagram.com/murayamaeiko/

連載記事一覧

朝ごはんの人気ランキング