メリハリや時短につながる!早起き朝美人さんが「朝やらないこと」3つ

 

「毎朝のモーニングルーティン」「毎朝のtodo」…ネットや書店でそんな見出しを目にする機会は多いと思います。

何かをやることで気分があがったり、効率がアップしたりするのは嬉しいですが、朝美人さんの中には「やること」ではなく「朝やらないこと」を決めることで、メリハリをつけたり時短をかなえている方もいるようですよ!

今日は早起きして朝を楽しむ朝美人さんたちが決めている「朝やらないこと」実例を3つご紹介します。

睡眠の質が高まった!「テレビ&スマホをオフ」

睡眠の質がさらに良くなった!美容好きな私が「就寝前と目覚めた後」にやらないこと

朝美人さんアンバサダーの三品茜さん(@akaneyoga_538)が実践しているやらないことは

  • テレビをなるべく観ない
  • スマホをなるべくいじらない

の2点。これは、ブルーライトの影響を削減、多くの情報量で頭をいっぱいにしないようにするためなのだとか。三品さんは就寝前と起床後すぐにこの2つのルールを取り入れることで、睡眠の質が高まったそうです。

「いつもなんとなくテレビをつけたりスマホをいじっているかも…」という方は、寝室にテレビやスマホを持ち込まないよう意識してみては?思った以上に脳がすっきりしたり、快眠につながるかもしれませんよ!

もっと詳しく>>




穏やかな気持ちになる♪「決まりを作らない」

ジョブズやGoogleも実践!1日すっきり過ごせる「マインドフルネス」朝習慣のすすめ

朝美人アンバサダーのMisatoさん(@aloha6misato)は、朝に「やらないと!」の気持ちを持たない&決まりを作らないルールを設定。

その結果、穏やかなスッキリした気持ちで1日を過ごせる日が増えたのだとか!

Misatoさんは朝に瞑想を取り入れることで気持ちをスッキリさせているそうですが、「絶対にやる」ではなく「やらないと!」の気持ちを持たないことで、長く続けられているそう。

瞑想に限らず、朝ランやトレーニングなどのルーティンも「決まりを作らない」ほうが、継続しやすくなるかもしれませんね♪

もっと詳しく>>

無理は禁物!「SNS・テレビをやらない」

「やること」「やらないこと」をはっきり決めておくことで、メリハリのある生活を意識しているという恵理さん。朝に「これはやらない!」と決めていることは、SNSとテレビだそう。

この2つをやめる代わりに取り入れているのが

  • ラジオをつける
  • 散歩・ランニング
  • 朝ごはん代わりのドリンク
  • ちょっと読書とちょっと手書き

など。ほんの15分でも「自分のための時間」を大切にして、機嫌がいい人でいるよう心掛けているのだとか♪

もっと詳しく>>

寝起きの女性

朝美人さん達が「朝はやらない」と決めていることをご紹介しました。

「もっと心地いい朝が過ごしたい!」と感じている方。新しいモーニングルーティンを加えるのではなく、「やらないこと」を作る方法を試してみませんか?

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

今日の朝の人気ランキング