朝時間を活用!働く朝美人さんたちの「5つのプチ習慣」

 


朝食の準備、メイク、片付け、お洗濯…限られた時間でやることが多い朝。
働く朝美人さん達は、どんな工夫をして朝を過ごしているのでしょう?
朝を楽しく効率よく過ごすヒントをご紹介します♪

【習慣1】枕元に自分へのプレゼント「お楽しみバスケット」を用意


朝ごはんを作ったり、アロマの香りでリラックスしたり…
お気に入りのバスケットに、翌朝したいことに必要な道具を
目覚まし時計と一緒に入れて枕元に置いておくと、
夜寝る時から、起きるのが楽しみになります♪

◆インタビューはこちら!
http://www.asajikan.jp/asabijin/interview/archives/307




【習慣2】基礎体温を記録して体のバランスをチェック!

 

起きた時の体温を測り、毎日記録していくと、
生理や排卵など、女性のカラダをコントロールしている
女性ホルモンの動きが確認できます。
働く女性こそ、身体に無理をさせがち。
意識していないところで確実に刻まれているリズムを
確かめてみては。

◆インタビューはこちら!
http://www.asajikan.jp/asabijin/interview/archives/328


【習慣3】家事は「50分以内」のゲーム感覚で終わらせる


洗濯機を回している「50分間」に何をするか課題をつくって、
時間内に終わるよう努力すると達成感が味わえます。
掃除や洗い物も、ゲーム感覚でやると楽しくなりそう!

◆インタビューはこちら!
http://www.asajikan.jp/asabijin/interview/archives/270




【習慣4】朝一番に出す声で体を目覚めさせる


夜の間は、脳や身体と同じように声帯も眠っているもの。
朝起きた時に歌を口ずさむと、体全体が目覚めてきます。
好きな歌の歌詞には自分を高めてくれる言葉が含まれている気がしますよね♪
体だけでなく、心も元気になる習慣です。


◆インタビューはこちら!
http://www.asajikan.jp/asabijin/interview/archives/25




【習慣5】悩みごとは、文字におこしてスッキリ☆


朝から悩みや前日にあった嫌なこと思いだされることもあります。
そんな時はモヤモヤしたものを、一度文字に書いて
整理してみましょう。
目に見える形で整理すると、解決策が見えてきたり、
なんとなくすっきりした気持ちになれます。

◆インタビューはこちら!
http://www.asajikan.jp/asabijin/interview/archives/297




朝からキラキラ輝く朝美人の朝習慣とは?


インスタグラムで大人気の「TODAY’S BREAKFAST」の著者、
山崎佳さんは、プレートの盛り付けにこだわりが♪
ほかにもざっくりボックスを使ったお片付け術など、
ちょこっとした工夫で朝を楽しくしている朝美人さんの
インタビューをご紹介します。

◆これ、明日からマネしたい!
朝美人さんたちの「5つのプチ習慣」♪

http://www.asajikan.jp/topics/212/



関連記事

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング