来年こそは朝活!4~5時起きの早起きさん達のインタビュー

 

今年ももうすぐ終わり、寒くて起きるのが辛い時期ですが、来年こそは早起きして朝活にチャレンジしたい!
と思っている方も多いのではないでしょうか?

4~5時には起きる朝美人さん達は何してるの?

 


4時~5時には起きて、自分らしく心地よい朝時間を過ごしている”朝美人”さん達が早起きになったきっかけ、朝はの過ごし方、早起きの為に工夫していることなどをピックアップしました。



ラジオ体操に英会話のレッスン!朝をめいっぱい満喫!


毎朝4時起きで、家事や体操、英会話などを楽しまれているのは都内で音楽教諭を務める西澤園美さん。マンションの屋上から日の出の写真を撮ってFacebookに投稿したり、スカイプの英会話の予約も7時~8時に入れてレッスンを受けたり自分を高めることと、心地よく過ごすことの両方を実践されています。

◆インタビュー詳細はこちら
東京都公立学校音楽教諭 西澤 園美さん
http://www.asajikan.jp/asabijin/interview/archives/3161


朝型生活の良さを味わったら、夜型には戻れません!


大人気ブロガーのみしぇるさんは、自然のリズムに沿って暮すオアフ島の人々に影響されて朝型生活に。規則正しい生活で体調も気持ちも良くなったそう。一日の内で一番エネルギッシュな朝は、日課のウォーキングなど、体を動かしたり、自分がワクワクすることを楽しんでいます。

◆インタビュー詳細はこちら
人気ブロガー みしぇるさん
http://www.asajikan.jp/asabijin/interview/archives/911


家族のお祝いも、仕事のメールの返信も朝!


アニヴァーサリー・プランナー辰元草子さんは、早起きすることで時間的余裕だけではなく、心に余裕ができたことで朝時間好きに。娘さん達のお世話の前に、メールをチェックして返信したり仕事を済ませています。帰りの遅いご主人でも参加できるように、家族の誕生日のお祝いを朝にされているそうですよ。

◆インタビュー詳細はこちら
アニヴァーサリー・プランナー 辰元草子さん
http://www.asajikan.jp/asabijin/interview/archives/1466


朝は心のリセットと、仕事をテキパキこなせる大切な時間


イギリス在住の料理研究家エリオットゆかりさんは、毎朝5キロのランニングをするというアクティブ派。前日はしっかりリラックスして眠りにつけるようにセルフケアをして、23時には寝ることが理想的。質の高い睡眠からの早起き、という良いサイクルを作ることが大切です。

◆インタビュー詳細はこちら
イギリス在住 料理研究家エリオットゆかりさん
http://www.asajikan.jp/asabijin/interview/archives/3747


【おすすめ記事】早起きさん達のインタビューまとめ


4時起きの朝美人さん達のインタビューまとめ第1弾。3時起きの編集者さんから、元ミス・インターナショナル日本代表の美人料理研究家さん、10年以上早起きを続けているというフラワーディレクターさんまで。早起きさんたちの習慣とは?
◆早起きさん達のインタビューまとめ
http://www.asajikan.jp/topics/171/


いかがでしたか?「朝時間.jp」は、素敵な朝の過ごし方や、楽しみ方のヒントをお届けしています。
新しい一年のはじまりに合わせて、自分らしい理想の朝を過ごせるようになりますように。

関連記事

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング