まるでホタテ!?簡単なのに豪華見え「エリンギステーキ」「かぼちゃサラダ」2品弁当

 

みなさま、おはようございます。料理研究家の「かめ代。」です。

心が楽になる2品弁当。連載第78回目の2品弁当は

  • エリンギのステーキ
  • かぼちゃサラダ ピーマンカップ

のレシピをご紹介します。

輪切りにしたエリンギをバターしょうゆ味のステーキにすると、見た目も食感もホタテのよう!ご飯に海苔を敷いて上にのせると磯の香りがプラスされ、見た目も味わいも豪華なお弁当になります◎

ピーマンをカップにして詰めたかぼちゃサラダには、ほんのりカレー味をきかせて。

どちらもお財布に優しく、びっくりするほどの簡単!なのに豪華!そんな2品弁当です。ぜひお試しください♪

まるでホタテ!?簡単なのに豪華見え「エリンギステーキ」「かぼちゃサラダ」2品弁当

まるでホタテ!?「エリンギステーキ」「ピーマンカップのかぼちゃサラダ」2品弁当

1品目 かぼちゃサラダ ピーマンカップ

(材料)1人分

  • かぼちゃ 50g
  • スライスベーコン 1枚
  • ピーマン 1個(30g程度)
  • (A)マヨネーズ 大さじ1
  • (A)酢 小さじ1/2
  • (A)カレー粉 小さじ1/4

(作り方)

1) かぼちゃは火が通りやすいよう薄いいちょう切りに、ベーコンは5mm角に切り、耐熱容器に入れる。ピーマンは縦半分に切ってヘタと種をとり、耐熱容器の中央に入れる。

野菜

2) 蓋をして電子レンジで2分加熱する。

※蓋をしたままレンジ加熱できる容器(容量 850ml レンジ加熱温度500w)を使用しています。

レンジ耐熱容器

3) ピーマンは取り出す。粗熱が取れたら容器に(A)を入れてかぼちゃを潰しながら混ぜる。

※レンジ加熱したピーマンは詰める時に使います

2品目 エリンギのステーキ

(材料)1人分

  • エリンギ 2本(大きめのもの) 100g程度
  • 塩 こしょう 各少々
  • オリーブ油 大さじ1
  • バター 小さじ1/2
  • (A)しょうゆ 大さじ1/2
  • (A)みりん 大さじ1/2

(作り方)

1) エリンギは1cm幅の輪切りにして、片面に格子状に切り込みを入れる。

2) フライパンに油を入れて中火で熱し、エリンギを並べ入れて蓋をして2分程度焼く。

※こげつかない加工がされた直径20cmのフライパン使用。ふたも必要です

エリンギ

3) 裏返してもう片面もこんがりと焼き…

エリンギ

香り付けのバターを入れる。

エリンギ

4) 全体に塩とこしょうをふって(A)を回し入れ、両面にたれをしっかりとからめる(汁気がなくなるまで)。

エリンギステーキ

2品弁当の詰め方プロセス

1) ごはんを弁当箱に入れて冷ましておく。エリンギのステーキを詰めるところは、海苔をちぎって敷く。

※冷ます時には割りばし等の上に弁当箱を置いて、底を浮かせると下にも空気が通り早く冷めます

2品弁当の詰め方

2) 海苔の上にステーキを並べ、空いたところにピーマンにサラダを詰めて入れる。

2品弁当の詰め方

3) ごはんの上に、梅干しと高菜漬けを入れて、炒りごまをちらす。

2品弁当の詰め方

※分量外の材料(ごはん1人分、海苔1枚、梅干し、高菜、いりごま)

*****

今週の「心が楽になる2品弁当」はいかがでしたか?

エリンギだけでも、メインのおかずになるのは嬉しいですよね。エリンギは淡泊なので、少し多めの油やバターを使って炒めるのがポイント。しっかりと油を吸って、満足感大のステーキになります。

甘いかぼちゃサラダもベーコン+カレー粉で風味をつけているので、食べごたえがありますよ!

まるでホタテ!?「エリンギステーキ」「ピーマンカップのかぼちゃサラダ」2品弁当

毎日のお弁当作り。心を楽に。2品弁当を楽しんでください。

******

「心が楽になる2品弁当」のルール

  • おかずは2品だけ
  • 詰め方も簡単に。紙カップは使わない
  • 市販の調味料やあしらいものは常備して利用
  • 2品で朝15分以内に完成する簡単美味しいお弁当

******

料理研究家 かめ代

公式ブログ かめ代のおうちでごはん。http://kameyogohan.blog.jp/

☆この連載は<毎週日曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

忙しい朝でも作れる♪「心が楽になる2品弁当」

楽な心で作ろう!忙しい朝でもできる「2品」でおいしいお弁当レシピ♪
Written by

料理家 かめ代。

料理家。長年高校生に家庭科を教えていた経験から作りやすくわかりやすいレシピが人気。家庭の優しい味付けに「安心してつくれる」というファンが多い。著書に「お弁当は野菜のおかず作りから」「忙し女子のための料理上手になるらくちん弁当」(イカロス出版)他多数。
ブログ「かめ代のおうちでごはん。

連載記事一覧

朝ごはんの人気ランキング